歯科 第2章 特掲診療料 第13部 歯科矯正 第1節 歯科矯正料

N010 セパレイティング(1箇所につき)

TOP平成28年診療報酬点数表歯科第2章 特掲診療料第13部 歯科矯正第1節 歯科矯正料 > N010 セパレイティング(1箇所につき)

N010 セパレイティング(1箇所につき)

  1. N010 セパレイティング(1箇所につき)
    40点

保険医療材料料は、所定点数に含まれる。

通知

(1) セパレイティングとは、帯環を調製装着するため、歯間を離開させることをいい、相隣接する2歯間の接触面を1箇所として算定する。なお、これに使用した真鍮線等の撤去に要する費用は、所定点数に含まれ別に算定できない。

(2) 叢生(クラウディング)について、本通知の第13部通則3に規定する顎変形症及び通則7に規定する別に厚生労働大臣が定める疾患に起因した咬合異常の歯科矯正を行う際に歯の隣接面の削除を行った場合は、区分番号I000-2に掲げる咬合調整の各区分により算定する。

この区分についての質問を見る

新規会員登録

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
院内コマーシャル広告
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき