歯科 第2章 特掲診療料 第7部 リハビリテーション 第1節 リハビリテーション料

H008 集団コミュニケーション療法料(1単位)

TOP平成28年診療報酬点数表歯科第2章 特掲診療料第7部 リハビリテーション第1節 リハビリテーション料 > H008 集団コミュニケーション療法料(1単位)

H008 集団コミュニケーション療法料(1単位)

  1. H008 集団コミュニケーション療法料(1単位)
    50点

別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に届け出た保険医療機関において、別に厚生労働大臣が定める患者に対して、集団コミュニケーション療法である言語聴覚療法を行った場合に、患者1人につき1日3単位まで算定する。

通知

集団コミュニケーション療法料は、医科点数表の区分番号H008に掲げる集団コミュニケーション療法料の例により算定する。ただし、音声・構音障害を持つ患者に対して言語機能に係る訓練を行った場合に算定する。

この区分についての質問を見る

新規会員登録

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
院内コマーシャル広告
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき