医科 第2章 特掲診療料 第3部 検査 第3節 生体検査料 (呼吸循環機能検査等)

D211-2 喘息運動負荷試験

現在表示されているのは過去の点数表で、情報が古い可能性があります。令和元年度の点数表はこちらとなります。

D211-2 喘息運動負荷試験

  1. D211-2 喘息運動負荷試験
    800点

喘息の気道反応性の評価、治療方針の決定等を目的として行った場合に算定する。

通知

(1) 喘息運動負荷試験は、運動負荷前後での換気機能の変化を観察した場合に算定できる。

(2) 喘息運動負荷試験には、この検査を行うために一連として実施された区分番号「D208」心電図検査、区分番号「D200」スパイログラフィー等検査を含むものであり、負荷の種類及び回数にかかわらず、所定点数により算定する。

この区分についての質問を見る
新規会員登録

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき