その他
ニックネーム:ゲスト さん 
質問掲示板検索(NEW)
Loading

  医科質問履歴   歯科質問履歴   調剤質問履歴   全カテゴリの新着一覧
この区分で新規に質問する
NO.19216 かんすけちゃん さん  静岡県 栄養士 2017/03/14
タイトル:

特別食加算内容について

2016年4月の診療報酬早見表にて、入院時食事療養費・入院時生活療養費
(3)の特別食加算のところ 15・の経管栄養であっても特別食に準じて算定することが出来るとありますが
具体的にどういう場合のことを言っているのかご教授よろしくお願いいたします。

経鼻栄養の場合は、鼻腔栄養加算がありますし、他の経管たとえば胃ろう、他等の場合も調理した流動などは鼻腔栄養に準じて取り扱う、市販の濃厚流動(経腸栄養剤)は、今までは加算算定可でしたが、現在は加算算定不可?ですよね?
にもかかわらず 15 の内容がある、例えばこの場合はどういう状態の時になるのか、理解できなくて。。よろしくお願いします。
 
 
妖怪雨ふらし さん 北海道 医事職員 2017/03/15
お疲れ様です。ご質問の件ですが、、、

市販されている流動食のみ提供(薬価基準収載なし) → ロ)流動食のみを提供する場合 の金額。

常食(普通食)を流動食(ミキサー食)にして提供
         → イ)ロ以外の食事の提供たる療養を行う場合 の金額。

特食(治療食等:特別食加算の項(2)「加算の対象となる特別食は、~以下略~」)を
  流動食(ミキサー食)にして提供 → (イ)+ 特食加算。

鼻腔栄養は処置の項目の鼻腔栄養の点数を算定(加算ではありません。)した上で、
使用する食事や薬剤によって、食事で算定するか、又は鼻腔栄養の薬剤で算定。

いかがでしょう?

【質問者からのお礼】
 ありがとうございました、納得、そうですね
例えばDM食をミキサーにした場合、其れはそうですね、流動になるわ
それらのことですね、了解、現場に居れば当然すぐ解るのに現場離れて数年すると
忘れてしまって、ありがとうございました

でも今だに濃厚流動を使わずに、それらの食事をミキサーにして管から入れているケースなんて
有るのかしら、8Fチューブでトラブルなどはほぼないのでしょうかね
いずれにしても理解できました、失礼いたします。
 
 
戻る このページのトップへ
 
 

新規会員登録

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
院内コマーシャル広告
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき