医科 第2章-第13部 病理診断
ニックネーム:ゲスト さん 

  医科質問履歴   歯科質問履歴   調剤質問履歴   全カテゴリの新着一覧
この区分で新規に質問する
NO.19286 茶々姫 さん  静岡県 医事職員 2017/06/05
タイトル:

免疫染色

婦人科の組織で免疫染色(その他)算定しました。
膣部組織採取し子宮頸がん疑いとしたところ査定受けました。
基金に問い合わせした処、婦人科学会で免染は確定病名が必要とのことでした。
どんな確定病名が必要でしょうか?
なにより婦人科学会?での取り決めなんてあるのでしょうか?
点数本には記載がないのでしょうか?
何方か教えて下さい。
 
 
MT さん 福岡県 検査技師 2017/06/06
婦人科の組織で免疫染色(その他)を算定しました。(おそらく細胞診だと思います)
膣部組織採取し、子宮頚がん疑いとしたところ査定受けました。

回答 ⇒ 当然査定されます。(膣を擦過細胞診したのに子宮からがんの転移がなければ子宮頚がんは考え     られないからです。)
もし病名を付けるなら、他部位からの転移による「子宮体がん」・「子宮頸がん」等とつけるべきでしょう

「子宮」を擦過細胞診等で癌と判断することはできると思いますが、「子宮がん」に確立された免疫染色法はありません。

① ER/PgR      乳がん
② HER2たんぱく   乳がん。胃がん等の腺がん
③ HGFP       一般的な蛍光免疫染色とでも申しておきましょう
④ CCR4       ATLの判断
⑤ ALK融合たんぱく  肺がんの診断
⑥ CD30       悪性リンパ種の診断等に用います。


【質問者からのお礼】
 MTさん大変解りやすい回答ありがとうございました。

ごめんなさい私の書き方がいまいちなのかやはりありえないのか再度質問させてください。

子宮膣部組織採取200点 + TーM1臓器 免疫染色病理標本作製(その他)1臓器 

部位は子宮頚部1,260点 となっています。

病名は子宮体癌疑いでした。

やはり子宮がん疑いに確立された免疫染色法はないのでしょうか?

そもそも免疫染色そのものが良く解りません。教えて下さい。よろしくお願いします。

 
 
戻る このページのトップへ
 
 
新規会員登録

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき