医科 第2章-第1部 医学管理等
ニックネーム:ゲスト さん 
質問掲示板検索(NEW)
Loading

  医科質問履歴   歯科質問履歴   調剤質問履歴   全カテゴリの新着一覧
この区分で新規に質問する
NO.19366 まるさん さん  長野県 事務職員 2017/09/05
タイトル:

診療情報提供料の2件以上の同時算定について

初めての質問です。

地域連携で逆紹介推進担当をしています。
以下のケースでは、同時に診療情報提供料の算定が可能でしょうか。
ご教示願います。

骨折で、A整形外科診療所より紹介状で当院を受診。当院でOPE後、経過良好で自宅退院。A整形外科診療所に対し継続治療を依頼するために診療情報提供書作成し交付した。
ところが、患者は日常的に高血圧、糖尿病でB内科診療所をかかりつけ医として毎月受診しているため、B内科診療所に対しても当院での治療結果に処方内容等を添付して、かかりつけ医としての今後の総合的診療に役立てていただくために診療情報提供書を作成し交付した。
この場合、AB医療機関に交付した診療情報提供書に対して、それぞれ情報提供料を算定できるか。
 
 
とし さん 兵庫県 医事職員 2017/09/05
できます

患者さんの受診を伴うものなら算定可能です

例えば、整形としては治癒し、整形クリニックに治療結果の報告のみで患者さんがそのクリニックに受診に行かないのであれば算定は出来ません

反対に、整形入院でも、その整形疾患を考慮した内科治療の必要性や、入院中の内科投薬の経過報告が必要で発行する診療情報提供書は当然算定可能です。

とし さん 兵庫県 医事職員 2017/09/05
2通以上発行の場合は、レセプトに宛先の記載を忘れずに
【質問者からのお礼】
 長野県飯田市のまるさんです。
お忙しい中、ご返信に感謝申し上げます。ご回答いただきました内容を参考に、逆紹介の考え方を院内で整理しまして、地域の診療所等への積極的な情報提供に努めていきたいと考えます。
大変助かりました。今後ともよろしくお願い致します。
 
 
戻る このページのトップへ
 
 

新規会員登録

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
院内コマーシャル広告
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき