医科 第2章-第2部 在宅医療
ニックネーム:ゲスト さん 

  医科質問履歴   歯科質問履歴   調剤質問履歴   全カテゴリの新着一覧
この区分で新規に質問する
NO.19609 みち さん  埼玉県 医事職員 2018/06/14
タイトル:

薬剤情報提供料の算定について

在宅自己注射指導管理料を算定している患者様で、フォルテオを在宅薬剤として本日診察で出しました。その場合、薬剤情報提供料と手帳加算は算定可能でしょうか?それとも在宅の指導管理料の中に含まれているのでダメなのでしょうか?教えて頂けると助かります。
よろしくお願い致します。
 
 
ひでき さん 岡山県 医療関係業者 2018/06/14
みち さん

お疲れさまです。
院内処方であれば、内服や外用薬と同様に算定可能です。
さくら さん 北海道 医事職員 2018/06/25
お疲れさまです。
在宅自己注射指導管理に係る注射薬のみの処方であれば、薬情及びその加算の算定は出来ないのではないでしょうか?
指導管理料の中に含まれるから算定不可ではなく、“在宅薬剤”なので厳密には処方ではない(薬情の算定対象とならない)ということになると思うのですが・・・
ゆんさん さん 埼玉県 医事職員 2018/07/04
さくらさんの回答通りとなります。
投薬に対しては(内服薬、外用薬、頓服薬)に対しては薬情算定可ですが、そもそもフォルテオは“在宅薬剤”なので、在宅の区分で算定となります。よって、フォルテオのみ支給の場合は薬情は算定不可です。

医事システムで薬情自動算定となっている場合、会計を入力していると在宅薬剤のみなのに自動算定しようしてくることがあります。そういった場合、当院では会計入力者が手動で削除して会計を用意しています。
 
 
戻る このページのトップへ
 
 

新規会員登録

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
院内コマーシャル広告
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき