医科 第2章-第7部 リハビリテーション
ニックネーム:ゲスト さん 

  医科質問履歴   歯科質問履歴   調剤質問履歴   全カテゴリの新着一覧
この区分で新規に質問する
NO.19860 梨畑 さん  千葉県 医事職員 2018/11/09
タイトル:

ギプス固定時のリハビリテーションの算定について

過誤査定であった内容について質問します。

右第5趾骨折の患者に対してギプス固定をしました。
当日医師はリハビリテーション指示書を記載し、リハビリを指示しました。
早速リハビリ室で松葉杖指導と歩行・段差昇降アプローチの訓練を行いました。

当日のリハビリについて「C査定」を受けました。

理由をご教授いただきたくお願い申し上げます。
 
 
ひでき さん 岡山県 医療関係業者 2018/11/09
梨畑 さん

リハビリテーションについてですが、基金の査定でしょうか。
C査定なので「医学的理由で適当と認められない」ということになります。
右第5趾骨折でリハビリテーションの必要性が審査に理解されなかったようです。
再審査するのであれば、症状詳記はもちろん、ADLの評価結果等、リハビリ実施計画書
も添付したほうがよろしいかと存じます。
おそらく、軽傷と判断されたのでしょう。

国保のC査定は「重複」ということになります。
もしかして、患者さんは介護保険による通所リハ、又は訪問リハを受けていませんか?
要介護者のリハビリは、介護保険が優先されますので、介護保険通知もご確認願います。

【質問者からのお礼】
 ご教授いただきありがとうございました。

社保の査定です。
再審査請求を検討したいと思います。

丁寧なご回答をいただき助かりました。
ありがとうございました。
 
 
戻る このページのトップへ
 
 

新規会員登録

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
院内コマーシャル広告
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき