医科 第2章-第11部 麻酔
ニックネーム:ゲスト さん 

  医科質問履歴   歯科質問履歴   調剤質問履歴   全カテゴリの新着一覧
この区分で新規に質問する
NO.20479 退会しました さん   2019/08/26
タイトル:

椎間関節内への注射について

いつもお世話になります。

腰椎椎間関節の痛みに対して、カルボカイン注とデキサート注を透視下で椎間関節内に注入した場合の手技料は、何を算定すべきでしょうか。
椎間関節ブロック名称の請求項目が見当たらないため、関節腔内注射の算定・別ブロックでの算定・トリガーポイントの算定、などが考えられ、今回は、トリガーポイントを算定しました。
カルテには、「L4/5椎間関節ブロックとして」と記載があります。

初歩的な質問ですが、よろしくお願いいたします。
 
 
ひでき さん 岡山県 医療関係業者 2019/08/26
しのちゃん さん

お尋ねの件ですが、椎間関節ブロックは、厳密にいうと、神経節(根)にブロックをせず、関節内へ
薬剤を注入しますので、おっしゃるとおり、トリガーでよいかと思います。
なお、ステロイドの混合注射なので、「関節腔内注射」で算定するところもあるようです。
【質問者からのお礼】
 早速の回答、ありがとうございます。

医師から、関節腔内注射の算定可否確認があり質問させていただきました。
どちらも80点ですが、医師と相談してトリガーポイントで算定しました。

ありがとうございました。
 
 
戻る このページのトップへ
 
 
新規会員登録

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき