医科 第2章-第2部 在宅医療
ニックネーム:ゲスト さん 

  医科質問履歴   歯科質問履歴   調剤質問履歴   全カテゴリの新着一覧
この区分で新規に質問する
NO.20538 ゆづまい さん  愛知県 医事職員 2019/09/22
タイトル:

在宅患者訪問点滴

 訪問点滴について質問です。
毎日、点滴が必要とDrが判断し、訪問看護ステーションへ訪問看護指示書、特別訪問看護指示を渡して、点滴をお願いしました。1週間に一度Drが往診して訪問看護指示書を毎週点滴薬剤と共にわたしているのですが、Drが往診している日も訪問看護ステーションの看護師さんが点滴を行っております。Drが往診日の点滴の手技料は、算定できるのでしょうか?毎日訪問看護ステーションの方に点滴をお願いしているので、訪問看護ステーションは往診の日の訪問看護指導料は取れるので算定できるのでしょうか・?何度読んでも理解できなくて、教えてください。
 
 
ひでき さん 岡山県 医療関係業者 2019/09/23
ゆづまい さん

まず、「往診」とあるのは「訪問診療」と思われます。「往診」は、患家の求めに応じて訪問した場合
を評価するものですね。また、訪問看護ステーションは「訪問看護基本療養費」を算定しますので、医
療機関がおこなう「在宅患者訪問看護・指導料」とは異なります。少々、混同されているようなので、
訪問看護療養費(訪問看護ステーションの診療報酬)についてご確認ください。

さて、お尋ねの件ですが、文面より「訪問診療(往診含む)と訪問看護療養費は同一日に算定可能か」
ということについてと思われます。
算定制限があるのは、医療機関と訪問看護ステーションが「特別な関係」にある場合に限ります。
この場合、訪問診療(往診含む)と同一日におこなった訪問看護療養費は算定できません。

なお、C005-2在宅患者訪問点滴注射管理指導料の算定漏れはないでしょうか。
 
 
戻る このページのトップへ
 
 
新規会員登録

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき