医科 第1章-第2部 入院料等
ニックネーム:ゲスト さん 

  医科質問履歴   歯科質問履歴   調剤質問履歴   全カテゴリの新着一覧
この区分で新規に質問する
NO.21253 パンドラ さん  長崎県 医事職員 2020/05/22
タイトル:

後発医薬品使用体制加算について

いつも勉強させていただいております。
入院基本料等加算の後発医薬品使用体制加算の届出を検討しています。
レセコンで数字を出すことができるのですが、その数字が合っているのか検証したところ、計算について理解できない点があり、ご教授願います。

カットオフ値の計算は「後発医薬品あり先発医薬品」÷「全医薬品の規格単位数量」となっています。
3月単独の数字を出した際に「ニフェジピンCR錠20mg「三和」」は後発医薬品の部類に入っていたのですが、
4月単独の数字を出したところ、後発医薬品の部類に入っておらず、その他の部類のリストに薬剤名が入っていました。
また、厚労省HPの「薬価基準収載品目リスト及び後発医薬品に関する情報について(令和2年5月20日適用)」の1.内服薬には「ニフェジピンCR錠20mg「三和」」が入っておらず、
「【過去情報はこちら】 (令和2年1月22日~令和2年3月31日の期間における算出にはこちら。)」には入っていることを確認しました。

「ニフェジピンCR錠20mg「三和」」は後発医薬品だと思いますが、カットオフ値の計算上は後発医薬品に含まれないということなのでしょうか?

宜しくお願いします。
 
 
ひでき さん 岡山県 医療関係業者 2020/05/22
お尋ねの薬剤ですが、薬効も薬価も問題なく「ニフェジピン20mg徐放CR錠」と医薬品コードが同じ
なので、改定前と同様、加算に係る後発医薬品で問題ないと認識しています。
【質問者からのお礼】
 ひできさん

回答ありがとうございます。
こちらでもお世話になります。

同じ医薬品コードとは「2171014G」の部分のことになるのでしょうか?
ひでき さん 岡山県 医療関係業者 2020/05/23
お察しのとおりです。
該当する薬剤のコードが同じなので、同じ薬剤として計算すれば
よろしいかと存じます。
該当しない理由がないと思います。
【質問者からのお礼】
 ひできさん

ありがとうございました。
加算4の基準がクリアできそうです。
今後とも宜しくお願いいたします。
 
 
戻る このページのトップへ
 
 

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき