医科 第1章-第2部 入院料等
ニックネーム:ゲスト さん 

  医科質問履歴   歯科質問履歴   調剤質問履歴   全カテゴリの新着一覧
この区分で新規に質問する
NO.21685 IB さん  静岡県 事務職員 2020/09/14
タイトル:

入院患者の他科(他医療機関)受診について

当院は、内科・リハビリテーション科を標榜している療養病床の病院です。
緑内障の点眼薬について相談させて下さい。
入院された患者の中には緑内障の点眼を行っている方が居ます。当院は比較的重症者が多く、入院後に緑内障の治療もう不要とされる方が多いです。殆どのご家族は理解してくれますが、一部の家族が勝手に点眼薬を貰ってきてしまうケースがあります。これについて下記のとおり質問させて下さい。
1.この場合、他科受診の定義に該当していないため当院は費用を負担しなくても良いのではないか?
2.薬剤は家族が患者の代わりに診察を受けて処方されたと思いますが、緑内障の点眼薬は眼圧を測定の
無しに処方できるのでしょうか?
3.この場合、眼科医と家族が自由診療扱いのやり取りで完結しても良いのではないか?
  (当院は民法上で言う善意の第三者ではないか?)
 
 
ひでき さん 岡山県 医療関係業者 2020/09/14
お尋ねの件は、どこの医療機関でもある問題です。
100%対応は難しいと思いますが、再発防止をする必要があります。
病院全体の問題なので、一部の部署だけでなく、然るべきところに報告して、対策をしておきましょう。
お尋ねのケースでは、先方(調剤薬局含む)は患者さんに保険請求できません。
先方に事情を説明し、請求を止めてもらうことが第一です。
次に、選択肢が2つあります。一つ目は、患者さん(家族)に保険上のルールを説明して、自費で精算してもらう。二つ目は、先方にかかった費用を自費で病院が支払う。
この二つしかありません。医療機関によっては、入院時に他医療機関の受診(処方含む)の保険上のルールを説明したり、文書を渡したり、中には入院申込書にルールを印字して、逸脱したときは、患者さんが自費で支払うということを明示したり、、、
医療機関によっては、対応がまちまちなので、IBさんのところではどうするのが、手順を周知しておく必要があると思います。
お尋ねのケースで、家族に保険上のルールを事前に説明していなかったら、自費での精算は納得されないと思います。事前に説明していれば、支払ってもらえるでしょうけど。
処方の件は、医師が判断すべきなので、事務方が指摘することではありません。
眼圧を測定することが必須になっていませんし、やむを得ない事情で家族が薬を取りに行くケースもあります。再診料の外来管理加算の通知を確認してください。
 
 
戻る このページのトップへ
 
 

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき