記事一覧
 -- 2011年09月
 -- 2011年06月
 -- 2011年03月
 -- 2011年02月
 -- 2011年01月
 -- 2010年12月
 -- 2010年11月
 -- 2010年10月
 -- 2010年09月
 -- 2010年08月
 -- 2010年07月
 -- 2010年06月
 -- 2010年05月
 -- 2010年04月
 -- 2010年03月
 -- 2010年02月
 -- 2010年01月
 -- 2009年12月
 -- 2009年11月
 -- 2009年10月
 -- 2009年09月
 -- 2009年08月
 -- 2009年07月
 -- 2009年06月
 
 しろぼんねっと
 -- NEWS
 -- 質問履歴
 -- 求人情報
 -- ダウンロード
 -- 玄関口
 

事務局:谷口 安正(たにぐち やすまさ)
プロフィール:
脱サラして、平成18年8月に株式会社アイジェイアイを設立。
医療情報技師
調理師 得意料理はパスタ、ピザなどのなんちゃってイタリア料理。
Facebook


台風のおかげで、この週末はゆっくりTVを見ることができました。
そこで、どうしても気になったCMがあり、下記のような質問のやりとりをCMでしていました。

 
ニチイのTVCMより 2011/09/3
タイトル:手術の点数

 病院長か教授か、かなりお偉い(そう)な医師が受付のカウンター越しに、「君、この手術の点数は?」

医事職員 Aさん

6210点です。
答えられてほっとする。

まず、カウンター越で聞くことはないはず?とはまっさきに思いますが、気になったのは何の点数を聞いたかと思ったのですが、調べてみると6210点の手術はひとつしかないのです。結果は<虫垂切除術>。誰でも知っているメジャーな手術でした。確かに点数表みずに、ぱっと答えられるのは素晴らしいと思いますが、どうしても気になったCMでした。

↑トップへ
 

 おかげさまで当社も法人化して5年がたちました。広告代理店さまとの契約が成立しまして、スポンサーがしろぼんねっとにもつきそうです。
最近似たようなサイトもでてきていますし、存在意義に迷う毎日です。やりはじめたころはなかったので、ないなら作るかではじめましたが、他にあるならどうするかと思うところです。
とりあえず、質問に対する回答が減ってきていますのでスポンサー収入が入ってきたら、質問した人、回答した人にメリットがあるように何かしたいなーと思うところです。
解釈よりもやはり質問と回答のデータベースが貴重な情報で価値があると思います。文字ベースの情報でユーザが選択できる情報提供手段としては、現在のWebでは成熟しているかと思います。
 次号のいつになるかわからないしろブログで発表できたらと思っています。

 

Copyright(C) ShirobonNet All rigths reserved.
会員規約プライバシーポリシー広告掲載について問い合わせ会社概要