Gogle(Googleの検索補助ツーツ)

スタートアップで起動、タスクトレイに常駐させておいて、クリップボードの文字列をGoogleで検索させるときに使います。
コピー→ブラウザー立ち上げ→はりつけ→検索よりコピー→タスクトレイのアイコンをダブルクリックするだけで規定のブラウザーが立ち上がり検索結果が表示されます。
ただワンクリック減るだけですが。。。

 免責事項
 本ソフトウェアは、フリーソフトです。著作権は IJI が有します。著作権は放棄いたしませんが再配布は自由です。再配布は改変無し、ファイルの過不足無しでお願い致し ます。
本ソフトウェアを使用した結果、いかなるトラブルが生じた場合においても IJI は一切の責任を負うことはないものとします。ご不明な点はこちらからお問い合わせください。
 インストール方法

パソコンにインストールされている.Net Framework1.1を確認してください。
本ソフトはVB.NETで作成されていますので、.Net Framework1.1がインストールされていないと動作しません。
.Net Framework1.1がわからない場合は下記VECTORサイトにあるパッケージをインストールしてみてください。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se329687.html

① ダウンロードした圧縮ファイル『gogle.exe』 ファイルを実行し、お好きな場所に解凍し、保存します。
② 解凍されたフォルダ内にある『gogle.exe』のショートカットを作成します。
 
③ PC起動時に自動起動するように、作成したショートカットをスタートアップに登録してください。通常はC:\Documents and Settings\All Users\スタート メニュー\プログラム\スタートアップにショートカットを保存すれば登録されます。必要に応じクイック起動にも登録すると便利です。
④ 作成したショートカットを実行すると、下記のようなしろぼんねっとアイコン(緑色と白色)がタスクトレイに出現し、常駐します。 
⑤ 検索したい文字列をコピーし、しろぼんねっとアイコンをダブルクリックしてみてください。規定のブラウザーが起動しGoogleの検索結果が表示されるのを確認してください。
 ダウンロード
 ダウンロードはファイルはVectorにあります。下記リンクよりダウンロードを行ってください。
Vectorダウンロードサイトへ
 ご質問・ご要望
 ご質問はこちらへお願いいたします。
新規会員登録

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
院内コマーシャル広告
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき