おススメ書籍

 診療報酬に関する書籍を紹介致します。


  • 単行本(ソフトカバー): 476ページ
    出版社: 社会保険研究所 (2017/9/6)
    言語: 日本語
    ISBN-10: 4789416364
    ISBN-13: 978-4789416368
    発売日: 2017/9/6
    商品パッケージの寸法: 25.7 x 18.2 x 2 cm
    Amazon.co.jpで購入

    内容紹介
    内容紹介
    『平成29年8月と平成30年8月の70歳以上の負担上限額の改正に完全対応』
    『医療機関と介護サービス事業所の基本情報を集成』
    『この一冊で医療・介護の負担軽減制度の全体を理解! 』

    ◆医療保険では、家計の負担が過重なものとならないように、医療費の自己負担額が所得区分に応じた上限額を超えた場合には「高額療養費」の対象とし、医療機関等で現物給付を行っています。
    ◆介護保険でも自己負担額が所得区分に応じた上限額を超えた場合には「高額介護サービス費」が支給されます。さらに医療と介護の合算負担額についても、世帯の負担軽減のしくみがあります。
    ◆平成29年8月と平成30年8月の2段階に分けて、70歳以上の高額療養費制度等の所得区分と上限額がきめ細かく設定されます。
    ◆本書では、医療機関等が現物給付する高額療養費や公費負担医療との関係等について、平成29年8月と平成30年8月からの上限額にもとづき、全体的なしくみとレセプト記載などの実務情報をまとめています。また、高額介護サービス費や合算療養費(サービス費)、総合事業における高額介護予防サービス費相当事業等についても詳解し、1冊で医療・介護の負担軽減制度の全体が理解できます。

    【本書の内容】
    ■高額負担の軽減:平成29~30年の改正事項
    I 医療保険の高額療養費
    II 介護保険の高額介護サービス費
    III 高額医療・高額介護の合算制度
    ■主な関連通知等
    I 平成29年8月1日実施の高額療養費等の改正に係る取扱い
    II 高額療養費等に係る主な改正内容
    III 介護保険の高額介護サービス費
    IV 参考 高額介護合算療養費等の支給の運用等
    ○ 記載要領、公費負担医療の取扱い、70歳代前半の軽減特例措置、平成29年8月・平成30年8月の高額療養制度の見直しに関するQ&A等収載
    ■法令・告示(施行令/施行規則・関係告示<2段表>)
    I 健康保険法
    II 国民健康保険法
    III 高齢者の医療の確保に関する法律
    IV 介護保険法
    V 改正政令 附則
  • 単行本(ソフトカバー): 480ページ
    出版社: 社会保険研究所 (2017/9/6)
    言語: 日本語
    ISBN-10: 4789417557
    ISBN-13: 978-4789417556
    発売日: 2017/9/6
    商品パッケージの寸法: 25.7 x 18.2 x 2 cm
    Amazon.co.jpで購入

    内容紹介
    内容紹介
    複雑でわかりにくいともいわれる公費医療のうち、医療保険(診療報酬・高額療養費)・介護保険(介護報酬・高額介護サービス費)で公費医療として調整の対象となるものについて、基本的事項から医療保険・介護保険との関係も含めて、制度に関する基礎的知識を共有できるように、実務情報を整理・解説しています。

    また、平成27年からスタートした新しい難病対策の医療(難病法の医療、児童福祉法の小児慢性特定疾病医療支援)については、法令・通知にもとづき詳細に解説するとともに、さらに詳しく知りたい方のために、法令(法律と施行令・施行規則の2段表)・通知と難病法の医療の対象となる疾病(指定難病)の解説などの資料を付しています。

    本書は、指定難病の平成29年度実施分に対応し、平成29年8月実施の情報を反映のうえ、改訂しました。

    【本書の内容】
    I 公費医療と医療保険・介護保険
    第1章 公費医療と保険診療
    第2章 公費医療と高額療養費の関係
    第3章 介護保険との関係

    II 新しい難病対策の医療
    第1章 難病法の医療
    第2章 小児慢性特定疾病医療費
    ○先天性血液凝固因子障害等治療研究事業
    ○肝炎治療特別促進事業

    III 障害者・障害児の医療
    第1章 自立支援医療
    ○精神保健福祉法の措置入院
    ○障害者総合支援法の療養介護医療
    第2章 障害児施設医療・未熟児養育医療

    IV その他の主な公費医療
    第1章 結核・感染症の医療
    第2章 生活保護の医療・介護
    第3章 原爆被爆者・戦傷病者の医療

    V 難病・自立支援医療の法令・通知
    (1)難病一覧
    1指定難病一覧
    2小児慢性特定疾病一覧
    3障害者総合支援法の対象疾病一覧
    (2)難病法の法令と通知
    1難病の患者に対する医療等に関する法律
    2指定特定医療関連の主な通知等
    (3)小児慢性特定疾病の法令と通知
    1児童福祉法(小児慢性特定疾病医療支援関連部分)
    2小児慢性特定疾病医療支援関連の主な通知等
    (4)障害者総合支援法の概要と通知
    1障害者総合支援法の概要
    2自立支援医療関連の主な通知
    付 都道府県単位医療費助成制度
  • 単行本: 640ページ
    出版社: じほう (2017/8/10)
    言語: 日本語
    ISBN-10: 4840749531
    ISBN-13: 978-4840749534
    発売日: 2017/8/10
    梱包サイズ: 21 x 14.8 x 2.8 cm
    Amazon.co.jpで購入

    内容紹介
    内容紹介
    ●2017年6月収載の新規後発医薬品を収録!
    ●同一成分内での類似剤形・規格違いの後発医薬品がひと目でわかります!

    一般名、商品名のどちらからでも検索可能です。
    製品ごとの適応をコンパクトにまとめ、薬価差や製剤特性なども一覧表示しています。
    同一成分内での類似剤形・規格違いの製品がひと目でわかります。
    各メーカーへのアンケートにより、各製品の供給情報もマークで表記。
    内容(「BOOK」データベースより)
    2017年6月収載の後発品を収録。最新の診療報酬に対応!一般名処方加算1・2が分かる、後発医薬品の置換え率の計算にも、類似剤形・規格の比較にも役立つ!!一般名でも商品名でも知りたい情報をすぐに検索できます。製品ごとの適応をコンパクトにまとめたほか、最低薬価や製剤特性、各製品の供給情報なども表示。
  • 単行本: 640ページ
    出版社: 社会保険研究所 (2017/8/10)
    言語: 日本語
    ISBN-10: 478941549X
    ISBN-13: 978-4789415491
    発売日: 2017/8/10
    梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 2.4 cm
    Amazon.co.jpで購入

    内容紹介
    内容紹介
    『保険医療機関がジェネリック医薬品を採用する際、必要となる情報をわかりやすくまとめた実用・専門書』

    ◆医療機関の方へ
    【連想しやすい! 】 覚えている商品名から、その成分グループにおける後発品の有無、後発品があるものであれば代表薬の名前がわかります。さらに詳しく知りたい場合、矢印にある一般名の掲載箇所をご覧ください。
    【処方に便利! 】 一般名処方を行った際、処方せんの種類の計算に使用できる最低薬価が一目瞭然です。錠・OD錠・カプセルの同一視などの入り組んだ分類でも見やすくわかります。
    ◆保険者の方へ
    【確認できる! 】 一般名処方が可能な成分・規格グループがはっきりわかります。 成分グループごとに適応・用法の違いが書き分けられており、適正使用の確認に役立ちます。
    【差額表示でも便利! 】 メーカーで個別に対応できる小包装供給マーク入りで、被保険者へ勧めやすい後発医薬品の目安となります。
    ◆薬局の方へ
    【備蓄薬剤の確認に便利! 】 処方せん上に記載された一般名処方名から、個々の後発医薬品名がすぐに特定できます。
    【急な調剤でも対応可能! 】 各後発品の小包装供給マーク入り。製薬メーカーの連絡先とあわせ、小包装での急な調剤にも対応できます。
  • ※画像なし
    単行本: 512ページ
    出版社: 中和印刷 (2017/7/1)
    ISBN-10: 4908910081
    ISBN-13: 978-4908910081
    発売日: 2017/7/1
    Amazon.co.jpで購入

    内容紹介
  • フォーマット: Kindle版
    ファイルサイズ: 619804 KB
    紙の本の長さ: 944 ページ
    出版社: 社会保険研究所 (2017/6/13)
    販売: Amazon Services International, Inc.
    言語: 日本語
    ASIN: B072DVL74N
    X-Ray:
    有効にされていません
    Word Wise: 有効にされていません
    Amazon.co.jpで購入

    内容紹介
    内容紹介
    『窓口での算定に必要な情報を網羅した実践的な医科点数表』

    『点数表の入門書や院内研修テキストとしても最適の書』

    『区分番号が探せる便利な50音索引も収載』



    ◆平成28年4月改定に対応した医科診療報酬・調剤報酬点数表の速報版で、医療機関等においてもっとも早く使用されている点数表です。

    ◆調剤報酬点数表も収録し、内容をより充実させています。

    ◆巻末に収載した施設基準等の「関係告示」も見やすくレイアウトしています。

    ◆今回版より巻頭に区分番号レベルまで収載した詳細目次を掲載して利便性の向上を図るとともに、点数表部分右欄の区分番号、見出しや加算対象の記載等をゴシック体にすることでメリハリのある表記としています。

    ◆窓口での算定に必要な情報は網羅しており、点数表の入門書や院内研修のテキスト等としても最適であるとの評価もいただいております。

    ◆左欄には点数表を、右欄には項目ごとに算定上の要点・留意事項や主要な準用項目を掲載しています。視覚的に捉えやすい構成で、算定に必要な情報はひと目で確認することができます。

    ◆点数表の項目から区分番号が検索できる「50音索引」は、実務において有用なことはもちろん、請求事務の学習をする際においても能率的に進めることができます。


    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
  • フォーマット: Kindle版
    ファイルサイズ: 94503 KB
    紙の本の長さ: 136 ページ
    出版社: 社会保険研究所 (2017/6/13)
    販売: Amazon Services International, Inc.
    言語: 日本語
    ASIN: B0727P6NBQ
    X-Ray:
    有効にされていません
    Word Wise: 有効にされていません
    Amazon.co.jpで購入

    内容紹介
    内容紹介
    『院内研修時に最適なDPC初心者向け入門書』
    『DPCに関する基礎知識は、この一冊で完璧』

    ◆本書は、DPC/PDPS(診断群分類に基づく1日あたり定額報酬算定制度)を理解するための入門書として企画された、「見やすさ」「わかりやすさ」を追求した解説書です。
    ◆図表を駆使してビジュアルにまとめ、初心者にも理解しやすい構成としていますので、院内研修や専門学校等でのご活用に最適です。
    ◆テーマごとにQ&Aを掲載していますので、医療機関や審査支払機関での実務にも使用できる内容となっています。


    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
  • 単行本(ソフトカバー): 336ページ
    出版社: 社会保険研究所; 初版 (2017/6/2)
    言語: 日本語
    ISBN-10: 478940630X
    ISBN-13: 978-4789406307
    発売日: 2017/6/2
    商品パッケージの寸法: 25.7 x 18.2 x 2 cm
    Amazon.co.jpで購入

    内容紹介
    内容紹介
    『診療報酬請求の際にカルテ記載が求められている項目をすべて収載』
    『記載上のポイントと具体的な記載内容の例示を、分かりやすく解説』

    ◆診療報酬を請求するためには、カルテに記載しなければならない、または完備しなければならないものがあります。これらは、点数表留意事項通知や施設基準通知、掲示事項通知などに規定されています。
    ◆本書は、その規定を抽出し、さがし易いように点数表項目別に並べたもので、その項目の解説、記載のポイントとカルテ記載例を掲載しています。
    ◆具体的記載例を収載していますので、その確認や、記載内容の補正に役立つ書籍です。

    ◇本書は第1章と第2章で構成されています。
    ◇第1章ではカルテの記載について,法的根拠も踏まえながら解説しています。不備などの場合においては「指導」や「監査」の対象になってしまうことや,参考情報として平成27年度の指導・監査の状況(厚生労働省資料より)も掲載しています。
    ◇第2章では,診療報酬点数の算定について,留意事項通知(診療報酬の算定方法の一部改正に伴う実施上の留意事項について)等で「診療録への記載・添付(貼付)」と定められている事項に特化して,そのすべての診療行為を抽出し,各項目についてその概要,通知内容,カルテ記載等のポイント及びカルテ記載例を掲載しています。
    ◇カルテ記載等のポイントについては,チェックボックスの表示とし,医療機関等での確認などに活用できるようにしました。また,カルテの記載例についてはポイントとなるところを中心に抜粋して掲載し,その指摘内容を説明しています。

    【本書の内容】
    第1章 適切なカルテの重要性
    I カルテの意義と重要性
    II カルテに関する留意事項及びその法的根拠
    III なぜ守らなければならないのか
    IV 指導・監査等について
    第2章 カルテ記載のポイントと記載例
    ■ 基本診療料(第1部 初・再診料,第2部 入院料等)
    ■ 特掲診療料(第1部 医学管理等,第2部 在宅医療,第3部 検査,第4部 画像診断, 第5部・第6部 投薬・注射,第7部 リハビリテーション,第8部 精神科専門療法,第9部 処置,第10部・第11部 手術・麻酔,第12部・第13部 放射線治療・病理診断)
    ■ その他(介護老人保健施設入所者に係る診療料,診断群分類点数表,保険外併用療養費)
  • 単行本
    出版社: (株)サンライズ (2017/6/1)
    ISBN-10: 4901509578
    ISBN-13: 978-4901509572
    発売日: 2017/6/1
    梱包サイズ: 25.6 x 18.2 x 2.6 cm
    Amazon.co.jpで購入

    内容紹介
  • 単行本(ソフトカバー): 552ページ
    出版社: 社会保険研究所 (2017/5/2)
    言語: 日本語
    ISBN-10: 4789420299
    ISBN-13: 978-4789420297
    発売日: 2017/5/2
    商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.5 cm
    Amazon.co.jpで購入

    内容紹介
    内容紹介
    ◆社会保険の実務にたずさわる方々に向けて、健康保険・厚生年金を中心に社会保険のしくみをわかりやすく解説した入門書です。

    ◆昭和38年に初版を発行して以来、最新の改定内容を反映して毎年改訂増補を行い、いっそう便利な社会保険の定本として、ロングセラー書籍となっております。

    ◆各種届出や手続をはじめとした社会保険の実務にたずさわる総務・労務管理担当者、事業主の皆様はもちろん、保険料の徴収を受ける一般社会人の方々が社会保険のしくみや給付について学ぶのに最適な書籍です。

    【本書の内容】
    I 健康保険・厚生年金保険のしくみ
    1.保険者
    2.被保険者の資格取得
    3.標準報酬(月額・賞与額)と保険料
    4.被保険者の資格喪失
    ■その他の基礎的な手続
    ■国民年金への加入と第3号被保険者の手続
    ■主な事務手続き一覧
    ■電子媒体による届出
    ■インターネットによる届出(電子申請)

    II 健康保険の給付
    1. 保険による診療
    2.療養費の支給
    3.健康保険でうけられない診療
    4.公費負担医療との関係
    5.移送費・家族移送費
    6.傷病手当金
    7.出産をしたときの給付
    8.死亡したときの給付
    9.資格喪失後の給付
    10.給付の制限・権利の保護など
    11. 自動車事故と社会保険
    12.法第3条第2項被保険者のしくみ
    13.法第3条第2項被保険者の給付
    ■特定健康診査・特定保健指導の実施
    国民健康保険/退職者医療制度/後期高齢者医療制度/介護保険

    III 年金給付
    1.基礎年金・厚生年金給付の種類と通則的事項
    2.老齢給付
    3.障害給付
    4.遺族給付
    5.旧法による年金
    6.併給の調整など
    7.未支給の給付など
    8.複数種別の厚年期間があるとき
    9.企業年金
    10.旧公企体・農林共済組合員の経過措置
    11.年金受給者への融資事業
    12.年金生活者支援給付金
    児童手当/労働保険/年金委員・健康保険委員
    ■日本年金機構・年金事務所・事務センター一覧
    ■全国健康保険協会本部・支部一覧
    ■街角の年金相談センター一覧
    ■年金に関する電話での問い合わせ
    ■地方厚生(支)局一覧

新規会員登録

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
院内コマーシャル広告
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき