第1部 算定制限
老人医科診療報酬点数表
 
  

 

 第1章の規定にかかわらず,次の表の第1欄に掲げる診療料は,同章に規定する当該診療料の算定要件を満たす保険医療機関のうち同表の第2欄に掲げる保険医療機関においてのみ,同表の第3欄に掲げる患者について,同表の第4欄に掲げる期間に限り,算定できるものとする。

     

第1欄
第2欄
第3欄
第4欄
 第1章第2部通則6に規定する複合病棟に係る入院基本料
 複合病棟に関する基準に適合するものとして地方社会保険事務局長又は都道府県知事に届け出た保健医療機関のうち,平成14年3月31日において複合病棟を有する保健医療機関
 複合病棟(平成14年3月31日において複合病棟の入院基本料または老人入院基本料を算定するものに限る。)に入院している患者
 平成18年9月30日までの間
 区分番号A101に掲げる療養病棟入院基本料1
 区分番号A101に掲げる療養病棟入院基本料1を算定する病棟を有する保険医療機関
 第2欄に掲げる病棟に入院している患者
 平成18年6月30日までの間
 区分番号A103に掲げる精神病棟入院基本料のうち18対1入院基本料及び20対1入院基本料
 医療法施行規則(昭和23年厚生省令第50号)第43条の2に規定する病院以外の病院である保険医療機関
 第1欄に掲げる診療料を算定する病棟として届出を行った病棟に入院している患者
 当分の間
 区分番号A109に掲げる有床診療所療養病棟入院基本料1
 区分番号A109に掲げる有床診療所療養病棟入院基本料1を算定する病室を有する保険医療機関
 第2欄に掲げる病室に入院している患者
 平成18年6月30日までの間
 区分番号A215に掲げる夜間勤務等看護加算
 区分番号A215に掲げる夜間勤務等看護加算を算定する病棟を有する保険医療機関
 第2欄に掲げる病棟に入院している患者
 平成18年6月30日までの間
 区分番号A306に掲げる特殊疾患入院医療管理料
 平成18年3月31日において,平成18年厚生労働省告示第92号(診療報酬の算定方法を定める件)による改正前の健康保険法の規定による療養に要する費用の額の算定方法別表第一区分番号A306に掲げる特殊疾患入院医療管理料及び老人保健法の規定による医療に要する費用の額の算定基準別表第一第1章第2部第3節に掲げる特殊疾患入院医療管理料を算定する病室を有する病院である保険医療機関
 第2欄に掲げる病室に入院している患者
 平成20年3月31日までの間
 区分番号A309に掲げる特殊疾患療養病棟入院料
 平成18年6月30日おいて,区分番号A309に掲げる特殊疾患療養病棟入院料を算定する病棟を有する病院である保険医療機関
 第2欄に掲げる病棟に入院している患者
 平成20年3月31日までの間。ただし,当該病棟が療養病棟である場合は,平成18年6月30までの間
 区分番号A309に掲げる老人一般病棟入院医療管理料
 平成14年9月30日において,第1欄に掲げる診療料を算定する包括病床群を有する病院である保険医療機関
 第2欄に掲げる包括病床群に入院している患者
 平成20年3月31日までの間
新規会員登録

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
院内コマーシャル広告
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき