医科 第2章-第3部 検査
ニックネーム:ゲスト さん 

  医科質問履歴   歯科質問履歴   調剤質問履歴   全カテゴリの新着一覧
この区分で新規に質問する
NO.20640 あずき さん  埼玉県 事務職員 2019/11/19
タイトル:

細菌培養行った時の穿刺液コストについて

当院では穿刺液を細菌培養検査に出すことがあります。
穿刺液はコストが取れないと聞いたことがありますが何故でしょう。
穿刺液を取った時の手技料も細菌培養のコストに含まれ算定することは出来ないのでしょうか。
(処置の関節穿刺を算定しても良いのか)
宜しくお願いいたします。
 
 
ひでき さん 岡山県 医療関係業者 2019/11/19
あずき さん

検査として関節穿刺を実施した場合は、まず偏光顕微鏡下に細胞数や多核白血球、CPPD結晶・NSU結晶
の有無をみます。穿刺液の混濁が激しく、細胞数が増加している場合などは、化膿性関節炎を疑い、
培養検査に回すと思います。
上記が通常の流れですので、お尋ねのケースでは、「D405関節穿刺」を算定します。この点数には、
細胞数、多核白血球、CPPD結晶・NSU結晶の検索が含まれます。その上、培養検査に回したのであれ
ば、「D018細菌培養同定検査」の「3」を算定、更に嫌気性培養を実施した場合には、「注1」の
加算を忘れずに算定します。培養検査は、結果報告を確認しないと検査項目がわからない場合があり
ます。必ず結果報告を確認し、算定誤りのないようにしましょう。
【質問者からのお礼】
 ご回答ありがとうございました。
感受性検査の有無も見落とさずに今後も行っていこうと思います。
 
 
戻る このページのトップへ
 
 
新規会員登録

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき