医科 第2章-第10部 手術
ニックネーム:ゲスト さん 

  医科質問履歴   歯科質問履歴   調剤質問履歴   全カテゴリの新着一覧
この区分で新規に質問する
NO.21004 りょう さん  大阪府 医事職員 2020/03/27
タイトル:

胃切除術

幽門部癌に対して胃切除(単純)+周術期加算を算定していたところ、周術期加算の査定を受けました。カルテの術記録を再確認したところ、胃切除 (No.5,6のみ)←リンパ節の事?と思い、もしかしたら悪性腫瘍の方で算定できたのでは?と思っています。

①リンパ節(No.5,6のみはD1に満たないD0だと思うのですが、悪性腫瘍の方で算定可能ですか?
②査定後に取り漏れでの返戻は可能ですか?
③胃切除(単純)の場合は胃癌に対してでも周術期加算は算定不可ですか?
 
 
ひでき さん 岡山県 医療関係業者 2020/03/27
お尋ねの文面より、消化器系手術について理解を深めたほうがよろしいかと存じます。
診療情報管理士がいれば、わかりやすく教えてくれると思います。
胃切除(No.5,6のみ)とありますが、お察しのとおりTNM分類による胃の所属リンパ節を郭清している
ようで、N0.5は幽門上リンパ節、No.6は幽門下リンパ節を指しています。
よって、お尋ねの手術はK655の「2」悪性腫瘍手術でよろしいかと存じます。
なお、周術期加算(手術の通則「17)は、悪性腫瘍手術を算定していないため、査定を受けていると
思います。
最後に、取り漏れでの返戻ですが、返戻依頼書に「請求誤りがあるため」とコメントすれば返戻して
くれます。ただしこの場合、患者さんの自己負担額が変更になるので、患者さんに説明し、差額を精
算する必要がありますね。
 
 
戻る このページのトップへ
 
 

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき