診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

令和4年 D238 脳波検査判断料

  1. 1 脳波検査判断料1 350点
  2. 2 脳波検査判断料2 180点

1 脳波検査等の種類又は回数にかかわらず月1回に限り算定するものとする。

2 1については、別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に届け出た保険医療機関において行われる場合に限り算定する。

3 遠隔脳波診断を行った場合については、別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に届け出た保険医療機関間で行われた場合に限り算定する。この場合において、受信側の保険医療機関が脳波検査判断料1の届出を行った保険医療機関であり、当該保険医療機関において常勤の医師が脳波診断を行い、その結果を送信側の保険医療機関に文書等により報告した場合は、脳波検査判断料1を算定することができる。

通知

(1) 脳波検査判断料1は、脳波診断を担当した経験を5年以上有する医師が脳波診断を行い、その結果を文書により当該患者の診療を担当する医師に報告した場合に、月の最初の診断の日に算定する。なお、当該保険医療機関以外の施設に脳波診断を委託した場合は算定できない(「注3」の遠隔脳波診断により算定する場合を除く。)。

(2) 遠隔脳波診断を行った場合、脳波検査判断料1は、受信側の保険医療機関において、脳波診断を担当した経験を5年以上有する医師が脳波診断を行い、その結果を文書により送信側の保険医療機関における当該患者の診療を担当する医師に報告した場合に、月の最初の診断の日に算定する。この場合、当該患者の診療を担当する医師は、報告された文書又はその写しを診療録に添付すること。

(3) 遠隔脳波診断を行った場合は、送信側の保険医療機関において区分番号「D235」脳波検査及び本区分の脳波検査判断料1を算定できる。受信側の保険医療機関における診断等に係る費用については受信側、送信側の医療機関間における相互の合議に委ねるものとする。

医科診療報酬 検査のQ&A

受付中回答0

COVID-19の検査について

ウイルス細菌核酸多項目同時とSARS-COVID-2抗原検出は一緒に算定出来ますか?...

医科診療報酬 検査

解決済回答1

足爪白癬確定診断(S-M)について

足爪白癬確定診断をおこなった場合の
適応病名は〜の疑いをつけることが必須でしょうか。

医科診療報酬 検査

解決済回答2

コロナ抗原検査について

コロナ抗原検査とその他に免疫学的検査を実施した場合判断料は公費負担になるのでしょうか?

医科診療報酬 検査

解決済回答1

食道ファイバースコピーの算定

2022年の改訂で興味を持ち始めた素人です。
胃カメラを行った際に食道を観察していても
胃ファイバースコピー1140点で算定するのは...

医科診療報酬 検査

受付中回答1

離れた患部の病理組織標本作成の算定について

顔面と足と極端に離れたような患部において、それぞれで基底細胞癌を疑うような場合に同日で皮膚患部をそれぞれ採取し、病理組織標本作成を2部位・臓器として算定可...

医科診療報酬 検査

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。