診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

血糖自己測定器加算について

診療報酬・施設基準関連の質問と回答
おくすり薬価関連の質問と回答
その他の質問と回答

血糖自己測定器加算について

  • 受付中
回答2
yw0713さん yw0713 さん 薬剤師 投稿日:2021/08/03

インスリンの在宅自己注射+月60回の血糖測定を医師に指導されている方で、毎月来院されます。
血糖測定で使う針とセンサーの残りがあると言われたのですが、血糖自己測定器加算は、針やセンサーの支給量ではなく測定指示回数に基づいて算定するものと考えてよいでしょうか。(センサーや針を60枚/本渡さなくても月60回以上の点数を算定するのでしょうか)

回答

ひできさん ひでき さん その他 回答日:2021/08/03

通知にありますが、血糖自己測定器加算は、必要な材料を給付し、在宅で血糖又は間質液中のグルコース濃度の自己測定をさせ、その記録に基づき指導を行った場合に算定します。
よって、厳密に言えば、月の測定回数によって区分を選択します。
この辺りは、地域によって解釈が異なります。指示回数で算定すると解釈するところもあれば、通知通り、測定回数の記録に基づいて算定すると解釈するところもあります。
指示回数と材料の使用数に大きな乖離はないでしょうか。血糖自己測定器加算は、月ごとに測定回数に合わせて、少し予備を含んだ材料を渡すことで算定するもので、余っているから渡さないとか、足りなくなってから渡すとかでは、月ごとに必要な数を渡しているのかわからないので、適切な管理とは言えません。材料が余るということは、指示通りの測定をしていないのではないでしょうか。月60回ですと、恐らく1日2回の指示だと思います。
実際の測定結果を確認してください。記録は診療録に添付する必要があるので、大きな乖離があれば、医師より改めて指導してもらうか、測定回数を見直す必要がありますね。

ひできさん yw0713 さんからのコメント

早速の回答、ご丁寧にありがとうございます。医師の指示は仰る通り1日2回なのですが、痛いのが嫌だったり、忘れてしまったりで月30回ほどしか測れなかったようです。その点は必要な頻度で測ってもらえるよう、患者さんに対して、別途医師から指導していただくようになりましたが、試験紙としては次の月に追加30枚しか必要なくなってしまった場合、月 30 回以上の465点算定か、指導(予定する回数)はあくまで60回であるため、830点か、と疑問でした。解釈が分かれるところなのですね。

事務員さん 事務員 さん 医療事務(医事) 回答日:2021/08/04

 支給量ではなく測定指示回数に基づいて算定すると考えています。支給量で判断しますと、指示回数以上の支給をし、不正算定が出来てしまうのではと個人的には思っています(指示は最大回数、材料は渡さずという逆も考えられますが…)。
 測定に失敗する場合、忘れてしまう場合等あるかと思いますので残りが出るのは仕方がないと考えます。ただ、あまりにも残りがあると指示がうまくいっていないですので、管理料の算定に対しての整合性が取れなくなると考えます。
 残りがどのくらいあるか等を確認をし、指導を行う必要があると考えます。

事務員さん yw0713 さんからのコメント

ご回答ありがとうございます。測定指示回数に基づくとのご見解、ありがとうございます。仰る通り、算定回数と、支給回数、そして実際測った回数が理想的には一致するべきであって、もし測れていないようでしたらそちらは医療者からフォローが必要ですね。理解致しました。

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。

関連する質問

10分調べても分からないことは、しろぼんねっとで質問!

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。