診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

レセプト管理士試験 受験申し込みフォーム
(しろぼんねっと会員登録・日本レセプト学会入会も一括申込できます)

受験概要

受験申込期間

令和4年4月5日(火) 8時00分〜
令和4年7月25日(月) 24時

受験日

令和4年8月11日(木・祝) 13時45分~

受験料

一般:8,000円 学生:4,000円
※受験料は、レセプト学会の年会費(新規入会の方のみ、学生は無料)と合わせてお振込みください。

受験会場

札幌・東京・名古屋・大阪・岡山・福岡(全6会場)※予定
※会場の詳細は、後日お知らせいたします
※受験会場は各都市の近郊となる場合があります

※新型コロナウイルス感染症の影響により試験が実施できなかった場合、受験料は返金できませんので何卒ご理解くださいますようお願いいたします。受験料をお支払いいただいた方は、次回の試験をご案内させていただきます。

受験資格

レセプト管理士試験を受験するには、以下の3つの条件を満たしている必要があります。記載内容をよくご覧になり、お申し込みください。

1 日本レセプト学会の学会員であること

レセプト管理士試験を受験するには、日本レセプト学会への入会が必要です。入会に関する詳細は、一般社団法人日本レセプト学会「入会について」をご覧ください。

注)学会員になるには、年会費のお振込が必要です。(学生は無料)
受験料と併せてお振り込みください。

支払期日

令和4年7月25日(月)
申し込み後、1週間以内のお振込みをお願いいたします

金額

一般:18,000円
(学会費:10,000円 + 受験料:8,000円)
学生:4,000円
(学会費:無料 + 受験料:4,000円)
※すでに日本レセプト学会の学会員の方、別途学会費の振り込みをされた方は受験料のみお振込みください

振込先

金融機関名:PayPay銀行
支店名:ビジネス営業部(店番号005)
口座種別:普通貯金
口座番号:4041041
口座名義:シャ)二ホンレセプトガッカイ
※依頼人名義の後に「ジュケンリョウ」と追記してお振込みください

2 しろぼんねっとの会員であること

レセプト管理士試験を受験するには、「しろぼんねっと」の会員登録が必要です。(無料)

レセプト管理士試験の「読解実技試験」は、持ち込みの端末で「しろぼんねっと」を閲覧しながらの受験が許可されています。
「しろぼんねっと」の会員登録を行うことで、過去の診療報酬などを閲覧することができます。レセプト管理士試験にお役立てください。

A:「しろぼんねっと」の会員登録がお済みでない方

試験のお申し込み完了と同時に「しろぼんねっと」の仮会員として登録されます。
注)本会員になるには、メールアドレスの認証が必要となりますので、仮登録後に届くメールを必ずご確認ください。

B:「しろぼんねっと」会員の方

「しろぼんねっと」にログインの上、レセプト管理士試験にお申し込みください。ログインID・パスワードをお忘れの方はこちらをご覧ください。

注)「メールアドレス」で、しろぼんねっと会員であることを確認しております。申し込みフォームに表示されている「メールアドレス」にお間違いがないかをご確認ください。

3 A~Dのいずれかに該当すること
  • A:現在、「医療福祉系現任者・各種事務系職員・医療福祉分野のすべての職」に従事している方。(医療事務・院長・施設長・ケアマネージャ・歯科衛生士など)
  • B:過去に、「医療福祉系現任者・各種事務系職員・医療福祉分野のすべての職」に従事していた方。
    注)過去3ヶ月以上の在職証明書が必要です。(書式自由)

    在職証明書 送り先

    〒703-8516 
    岡山県岡山市中区西川原1丁目6-1 T館520
    日本レセプト学会法人本部 レセプト管理士試験担当 宛
  • C:「医療福祉系経営者・経営コンサルタント系企業」など、レセプト関連業務に携わる方。(研究者・関連の情報系技術者・医療情報系インストラクターなど)
  • D:2年課程以上の専門学校・短期大学・大学に在籍し、レセプト系授業(医科・歯科・調剤・介護)、もしくは資格講座を受講している方。
  • E:A〜Dには該当しないが、受験当日までに、日本レセプト学会学術大会またはレセプト管理士会指定講習を受講した方。
    レセプト管理士会指定講習に関する詳細は、日本レセプト管理士会「研修のご案内」をご覧ください。

資格試験 出題範囲

1 学科試験(全分野共通):45分

学科試験は、『レセプト管理論』から出題されますので、ご自身でご用意ください。
追加資料:レセプト管理論 第10章 介護レセプト(ダウンロードテキスト)

■ 共通学科問題(選択式:各分野から3問程度ずつ出題)
  • レセプト管理分野
  • レセプトコンプライアンス分野
  • レセプト情報の活用分野
  • 医療サービスマネジメント分野
  • 国際化・日本と海外の制度分野
  • 統計分野

    統計分野の出題基準:統計データの基礎知識の理解

    調査項目の理解
    量的変数、質的変数の違いを理解している
    【具体例】統計データの性格の違いを認識し、量的変数と質的変数に分けることができる
    【具体例】クロス集計表が理解できる
    【具体例】複数の項目を組み合わせて集計することができる
    グラフ表現の理解
    量的変数の集計やグラフ表現ができる
    【具体例】棒グラフ、円グラフ、帯グラフ、幹葉図、レーダーチャートなどを作成し読み解くことができる
    時系列データの理解
    時系列データを理解できる
    【具体例】時系列データをグラフに表すことができ、時間的な推移を把握することができる
    度数分布表の理解
    度数分布表とヒストグラムについて理解している
    【具体例】量的変数から度数分布表、ヒストグラムを作成し、分布の様子を調べることができる
    分布の位置を示す代表値の理解
    代表値(平均・中央値・最頻値)について意味と必要性を理解している
    【具体例】代表値を用いて分布の特徴を把握し、説明することができる
■ 選択学科問題(選択式:各分野から3~4問)
以下のA・Bどちらかを選択
  • A:マネジメントにおける病院事例と医療マーケティング・レセプトマネジメント
  • B:介護レセプト、介護保険・福祉制度、LIFE、海外介護人材の現状
2 読解実技試験:45分

持ち込みの端末で、レセプト管理士試験指定サイト「しろぼんねっと」を閲覧しながらの受験となります。

認定試験問題出題サンプル(ご自由にダウンロードください)

■ 点数表の読解(記述式:10問程度)

レセプト管理士試験に関するお問い合わせは、一般社団法人日本レセプト学会にて受け付けております。
日本レセプト学会 お問い合わせフォームより、お問い合わせください。
受験申込の受付は終了しました

令和4年8月11日(木・祝)実施のレセプト管理士試験のお申し込みは
令和4年7月25日(月)にて終了しました。

ご不明な点など御座いましたらお問い合わせフォームより、
お問い合わせをお願いいたします。