医科 第2章 特掲診療料 第3部 検査 第3節 生体検査料 (内視鏡検査)

D318 尿管カテーテル法(ファイバースコープによるもの)(両側)

TOP平成26年診療報酬点数表医科第2章 特掲診療料第3部 検査第3節 生体検査料(内視鏡検査) > D318 尿管カテーテル法(ファイバースコープによるもの)(両側)

D318 尿管カテーテル法(ファイバースコープによるもの)(両側)

  1. D318 尿管カテーテル法(ファイバースコープによるもの)(両側)
    1,000点

膀胱尿道ファイバースコピー及び膀胱尿道鏡検査の費用は、所定点数に含まれるものとする。

通知

尿管カテーテル法は、ファイバースコープを用いて尿管の通過障害、結石、腫瘍等の検索を行った場合に算定できるもので、同時に行う区分番号「D317」膀胱尿道ファイバースコピー及び区分番号「D317-2」膀胱尿道鏡検査を含む。
なお、ファイバースコープ以外の膀胱鏡による場合には算定できない。

この区分についての質問を見る
新規会員登録

サイトマップ
しろぼんねっととは
ご利用方法
質問するには
回答するには
リンクについて
広告掲載について
データ提供について
RSS質問掲示板のRSS
質問掲示板つぶやき