診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

令和2年 4 その他の診療料

  1. 併設保険医療機関に係る緊急時施設治療管理料、施設入所者自己腹膜灌流薬剤料及び施設入所者材料料以外の診療料の算定は、第1章及び第2章の例による。ただし、第1章及び第2章に掲げる診療料のうち次に掲げるものについては算定しない。
    1. イ 第1章基本診療料並びに第2章特掲診療料第1部医学管理等及び第2部在宅医療に掲げる診療料
    2. ロ 第2章特掲診療料第3部検査に掲げる診療料(別に厚生労働大臣が定める検査に係るものに限る。)
    3. ハ 第2章特掲診療料第5部投薬に掲げる診療料(別に厚生労働大臣が定める投薬に係るもの及び別に厚生労働大臣が定める内服薬又は外用薬に係る費用を除く。)
    4. ニ 第2章特掲診療料第6部注射に掲げる診療料(別に厚生労働大臣が定める注射に係るもの及び別に厚生労働大臣が定める注射薬に係る費用を除く。)
    5. ホ 第2章特掲診療料第7部リハビリテーションに掲げる診療料(別に厚生労働大臣が定めるリハビリテーションに係るものに限る。)
    6. ヘ 第2章特掲診療料第8部精神科専門療法に掲げる診療料
    7. ト 第2章特掲診療料第9部処置に掲げる診療料(別に厚生労働大臣が定める処置に係るものに限る。)
    8. チ 第2章特掲診療料第10部手術に掲げる診療料(別に厚生労働大臣が定める手術に係るものに限る。)
    9. リ 第2章特掲診療料第11部麻酔に掲げる診療料(別に厚生労働大臣が定める麻酔に係るものに限る。)

通知

(1) 施設入所者に対する診療料として併設保険医療機関が算定できるのは別紙のとおりであること。

(2) 特掲診療料の施設基準等第十六及び別表第十二に規定する検査等の取扱いによること。

(3) 算定できないものとされた診療料については、その診療に伴い使用した薬剤、保険医療材料の費用についても算定できないものであること(ただし、特掲診療料の施設基準等第十六の二及び三に掲げる内服薬、外用薬及び注射薬の費用は別に算定できる。)。また、算定できるものとされた診療料に伴い使用した薬剤、保険医療材料の費用については、第1章及び第2章の例により算定できるものであること。

医科診療報酬 のQ&A

受付中回答1

特定疾患療養管理料

私が入職する前から、以前より難治性逆流性食道炎でパリエット処方し、管理料と特処1を算定していた患者さんがいます。どちらも算定不可ではないかと指摘すると胃潰...

医科診療報酬 医学管理等

受付中回答0

在宅気管切開患者管理料

施設に入居中で施設総管と在宅気管切開患者管理料を算定している方です。
施設にて喀痰が吸引できないためネブライザーを使用したとのこと。...

医科診療報酬 在宅医療

解決済回答1

リハビリテーション料および消炎鎮痛処置について

最近、整形外科に勤め始めたばかりの新米医療事務員です。 
初歩的な質問および拙い文章ですが、どうかご教示お願いいたします。
 
[質問]...

医科診療報酬 リハビリテーション

受付中回答0

往診、在宅患者訪問診療料について

初心者です。初めての事でわからないので教えてください。
白血病で輸血が必要な患者様がいます。...

医科診療報酬 在宅医療

受付中回答0

スリットM(前眼部)、スリットM(前・後眼部)生体染色使用再検査について

スリットM(前眼部)とスリットM(前・後眼部)は併せて算定できないようですが、生体染色使用再検査をした場合に検査が査定されることが見られます。特に算定でき...

医科診療報酬 検査

10分調べても分からないことは、
しろぼんねっとで質問!

質問する

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。