診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

令和4年 J120 鼻腔栄養(1日につき)

  1. J120 鼻腔栄養(1日につき) 60点

1 区分番号C105に掲げる在宅成分栄養経管栄養法指導管理料、区分番号C105-2に掲げる在宅小児経管栄養法指導管理料、区分番号C105-3に掲げる在宅半固形栄養経管栄養法指導管理料又は区分番号C109に掲げる在宅寝たきり患者処置指導管理料を算定している患者に対して行った鼻腔栄養の費用は算定しない。

2 間歇的経管栄養法によって行った場合には、間歇的経管栄養法加算として、1日につき60点を所定点数に加算する。

通知

(1) 鼻腔栄養は、注入回数の如何を問わず1日につき算定するものである。

(2) 患者が経口摂取不能のため、薬価基準に収載されている高カロリー薬を経鼻経管的に投与した場合は鼻腔栄養の所定点数及び薬剤料を算定し、食事療養に係る費用又は生活療養の食事の提供たる療養に係る費用及び投薬料は別に算定しない。

(3) 患者が経口摂取不能のため、薬価基準に収載されていない流動食を提供した場合は、鼻腔栄養の所定点数及び食事療養に係る費用又は生活療養の食事の提供たる療養に係る費用を算定する。この場合において、当該保険医療機関が入院時食事療養(Ⅰ)又は入院時生活療養(Ⅰ)の届出を行っているときは入院時食事療養(Ⅰ)又は入院時生活療養(Ⅰ)の食事の提供たる療養に係る費用を、さらに、特別食の算定要件を満たしているときは特別食の加算をそれぞれ算定する。

(4) 薬価基準に収載されている高カロリー薬及び薬価基準に収載されていない流動食を併せて投与及び提供した場合は、(2)又は(3)のいずれかのみにより算定する。

(5) 胃瘻より流動食を点滴注入した場合は、鼻腔栄養に準じて算定する。

(6) 区分番号「C105」在宅成分栄養経管栄養法指導管理料、区分番号「C105-2」在宅小児経管栄養法指導管理料、区分番号「C105-3」在宅半固形栄養経管栄養法指導管理料又は区分番号「C109」在宅寝たきり患者処置指導管理料を算定している患者(これらに係る在宅療養指導管理材料加算、薬剤料又は特定保険医療材料料のみを算定している者を含み、入院中の患者及び医療型短期入所サービス費又は医療型特定短期入所サービス費を算定している短期入所中の者を除く。)については、鼻腔栄養の費用は算定できない。

医科診療報酬 処置のQ&A

受付中回答2

ネブライザー

2才の子が咳が止まらず、深夜救急受診。ネブを一回やったが治らず、追加でネブ行う。デカドロンを飲んだら咳がおさまった旨をレセに乗せたのですが、ネブ一回査定と...

医科診療報酬 処置

解決済回答2

膀胱瘻交換

在宅診療クリニックで膀胱瘻交換した場合、手技料の算定は何かとれますか?
交換したカテーテルは腎盂バルーンカテーテルxsf 24FR 10本...

医科診療報酬 処置

受付中回答3

抜糸のみの処置の場合

抜糸のみで来院し、処置は絆創膏のみだった場合は、
創傷処置のみ算定で合ってますか?
初歩的な質問ですみません。医療事務未経験なので確認の質問です...

医科診療報酬 処置

受付中回答0

Ba留置カテーテルについて

外来受診している方が、受診日に膀胱留置カテーテルの交換をしますが、Baトラブル時に訪看が交換出来るようにカテーテルの予備を自宅に置く場合、予備のカテーテル...

医科診療報酬 処置

解決済回答2

下肢創傷処置

お疲れ様です。足部の潰瘍に下肢創傷処置を算定する患者様に下肢の重度褥瘡処置は併せて算定可能でしょうか?...

医科診療報酬 処置

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。