診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

第1節 手術料

歯科診療報酬点数表 キーワード検索

J000 抜歯手術(1歯につき)

J000-2 歯根分割掻爬術

J000-3 上顎洞陥入歯等除去術

J001 ヘミセクション(分割抜歯)

J002 抜歯窩再掻爬手術

J003 歯根嚢胞摘出手術

J004 歯根端切除手術(1歯につき)

J004-2 歯の再植術

J004-3 歯の移植手術

J005 削除

J006 歯槽骨整形手術、骨瘤除去手術

J007 顎骨切断端形成術

J008 歯肉、歯槽部腫瘍手術(エプ-リスを含む。)

J009 浮動歯肉切除術

J010 顎堤形成術

J011 上顎結節形成術

J012 おとがい神経移動術

J013 口腔内消炎手術

J014 口腔底膿瘍切開術

J015 口腔底腫瘍摘出術

J015-2 口腔底迷入下顎智歯除去術

J016 口腔底悪性腫瘍手術

J017 舌腫瘍摘出術

J017-2 甲状舌管嚢胞摘出術

J018 舌悪性腫瘍手術

J019 口蓋腫瘍摘出術

J020 口蓋混合腫瘍摘出術

J021 口蓋悪性腫瘍手術

J022 顎・口蓋裂形成手術

J023 歯槽部骨皮質切離術(コルチコトミー)

J024 口唇裂形成手術(片側)

J024-2 口唇裂形成手術(両側)

J024-3 軟口蓋形成手術

J024-4 鼻咽腔閉鎖術

J025 削除

J026 舌繋瘢痕性短縮矯正術

J027 頬、口唇、舌小帯形成術

J028 舌形成手術(巨舌症手術)

J029 削除

J030 口唇腫瘍摘出術

J031 口唇悪性腫瘍手術

J032 口腔、顎、顔面悪性腫瘍切除

J033 頬腫瘍摘出術

J034 頬粘膜腫瘍摘出術

J035 頬粘膜悪性腫瘍手術

J035-2 口腔粘膜血管腫凝固術(一連につき)

J036 術後性上顎嚢胞摘出術

J037 上顎洞口腔瘻閉鎖術

J038 上顎骨切除術

J039 上顎骨悪性腫瘍手術

J040 下顎骨部分切除術

J041 下顎骨離断術

J042 下顎骨悪性腫瘍手術

J043 顎骨腫瘍摘出術(歯根嚢胞を除く。)

J044 顎骨嚢胞開窓術

J044-2 埋伏歯開窓術

J045 口蓋隆起形成術

J046 下顎隆起形成術

J047 腐骨除去手術

J048 口腔外消炎手術

J049 外歯瘻手術

J050 歯性扁桃周囲膿瘍切開手術

J051 がま腫切開術

J052 がま腫摘出術

J053 唾石摘出術(一連につき)

J054 舌下腺腫瘍摘出術

J055 顎下腺摘出術

J056 顎下腺腫瘍摘出術

J057 顎下腺悪性腫瘍手術

J058 削除

J059 耳下腺腫瘍摘出術

J060 耳下腺悪性腫瘍手術

J061 唾液腺膿瘍切開術

J062 唾液腺管形成手術

J063 歯周外科手術

J063-2 骨移植術(軟骨移植術を含む。)

J063-3 骨(軟骨)組織採取術

J064 削除

J065 歯槽骨骨折非観血的整復術

J066 歯槽骨骨折観血的整復術

J067 上顎骨折非観血的整復術

J068 上顎骨折観血的手術

J069 上顎骨形成術

J070 頬骨骨折観血的整復術

J070-2 頬骨変形治癒骨折矯正術

J071 下顎骨折非観血的整復術

J072 下顎骨折観血的手術

J072-2 下顎関節突起骨折観血的手術

J073 口腔内軟組織異物(人工物)除去術

J074 顎骨内異物(挿入物を含む。)除去術

J075 下顎骨形成術

J075-2 下顎骨延長術

J076 顔面多発骨折観血的手術

J077 顎関節脱臼非観血的整復術

J078 顎関節脱臼観血的手術

J079 顎関節形成術

J080 顎関節授動術

J080-2 顎関節人工関節全置換術

J081 顎関節円板整位術

J082 歯科インプラント摘出術(1個につき)

J083 顎骨インプラント摘出術

J084 創傷処理

J084-2 小児創傷処理(6歳未満)

J085 デブリードマン

J086 上顎洞開窓術

J086-2 内視鏡下上顎洞開窓術

J087 上顎洞根治手術

J087-2 上顎洞炎術後後出血止血法

J088 リンパ節摘出術

J089 分層植皮術

J089-2 全層植皮術

J090 皮膚移植術(生体・培養)

J090-2 皮膚移植術(死体)

J091 皮弁作成術、移動術、切断術、遷延皮弁術

J092 動脈(皮)弁術、筋(皮)弁術

J093 遊離皮弁術(顕微鏡下血管柄付きのもの)

J094 削除

J095 複合組織移植術

J096 自家遊離複合組織移植術(顕微鏡下血管柄付きのもの)

J097 粘膜移植術

J098 血管結紮術

J099 動脈形成術、吻合術

J099-2 抗悪性腫瘍剤動脈、静脈又は腹腔内持続注入用植込型カテーテル設置

J100 血管移植術、バイパス移植術

J100-2 中心静脈注射用植込型カテーテル設置

J101 神経移植術

J101-2 神経再生誘導術

J102 交感神経節切除術

J103 過長茎状突起切除術

J104 皮膚腫瘍冷凍凝固摘出術(一連につき)

J104-2 皮膚悪性腫瘍切除術

J105 瘢痕拘縮形成手術

J106 気管切開術

J107 気管切開孔閉鎖術

J108 顔面神経麻痺形成手術

J109 広範囲顎骨支持型装置埋入手術(1顎一連につき)

J110 広範囲顎骨支持型装置掻爬術(1顎につき)

歯科診療報酬 のQ&A

受付中回答1

補綴物維持管理料について

補綴物維持管理料期間内に当該歯に充填を行なった場合、充形は算定不可だと思いますが、充填材料の点数は算定できるのでしょうか?

歯科診療報酬 

受付中回答1

顎運動(CHB)

顎運動(CHB)を試適時に算定出来ますか?
上顎前とつで前方運動を確認の為試適時に行った。

歯科診療報酬 歯冠修復及び欠損補綴

受付中回答1

歯のパノラマの保険算定

永久前歯の萌出位置、未萌出の永久歯の状態を診るためX線パノラマ写真をされている先生からの質問です。...

歯科診療報酬 画像診断

受付中回答1

企業検診

歯科の企業検診後の診療はscから算定でしょうか?

歯科診療報酬 初・再診料

受付中回答1

企業検診

歯科の企業検診後の診療はscから算定でしょうか?

歯科診療報酬 初・再診料

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。