診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

令和4年 J006 歯槽骨整形手術、骨瘤除去手術

  1. J006 歯槽骨整形手術、骨瘤除去手術 110点

通知

(1) 歯槽骨整形手術、骨瘤除去手術は、1歯に相当する範囲を単位として算定する。

(2) 上顎臼後結節の頬側が隆起し、義歯装着に際して障害になる場合において、上顎臼後結節部の頬側隆起部を削除及び整形した場合は本区分の所定点数により算定する。

(3) 区分番号I005に掲げる抜髄又は区分番号I006に掲げる感染根管処置を行うに当たり、根管側壁、髄室側壁又は髄床底に穿孔がある場合に、当該穿孔の封鎖を歯肉の剥離により実施したときは、本区分及び保険医療材料料を算定する。

歯科診療報酬 手術のQ&A

受付中回答1

嚢胞摘出術について

抜歯前提の消炎処置算定後に当該歯の抜歯と併せて歯根嚢胞を摘出した場合には、嚢胞摘出術は算定可能でしょうか?(レセプト上では抜歯術は嚢胞摘出術に含まれ算定で...

歯科診療報酬 手術

受付中回答1

スケーリングについて

抜歯と同日のスケーリング算定は可能でしょうか。

歯科診療報酬 手術

受付中回答3

ガマ腫について

3ヶ月前にガマ腫を切除しました。同部位に再発した場合、ガマ腫切開術は算定はできますでしょうか。

歯科診療報酬 手術

受付中回答1

悪性腫瘍手術と神経再生誘導術

悪性腫瘍手術と神経再生誘導術は同時算定は可能ですか。

歯科診療報酬 手術

解決済回答1

歯周外科手術について

同一部位に対して精密検査を行えば同一診療内に再度の外科手術は行って良いのでしょうか?

歯科診療報酬 手術

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。