診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

第十四の二 病理診断

保険医療機関間の連携による病理診断の施設基準

(1)標本の送付側

離島等に所在する保険医療機関その他の保険医療機関であって、病理標本の作製につき十分な体制が整備されていること。

(2)標本の受取側

次のいずれにも該当するものであること。

病理診断管理加算又は口腔病理診断管理加算に係る届出を行っている施設であること。

病理診断を行うにつき十分な体制が整備された医療機関であること。

衛生検査所(臨床検査技師等に関する法律(昭和三十三年法律第七十六号)第二十条の三第一項に規定する衛生検査所をいう。以下同じ。)で作製され、送付された病理標本のうち、同一の者が開設する衛生検査所で作製された病理標本が一定割合以下であること。

保険医療機関間の連携におけるデジタル病理画像による術中迅速病理組織標本作製及び迅速細胞診の施設基準

(1)送信側

離島等に所在する保険医療機関その他の保険医療機関であって、病理標本の作製を行うにつき十分な体制が整備されていること。

(2)受信側

当該保険医療機関内に病理診断を担当する常勤の医師又は歯科医師が配置されており、病理診断を行うにつき十分な体制が整備された病院であること。

二の二病理標本のデジタル病理画像による病理診断の施設基準

(1)病理診断管理加算又は口腔病理診断管理加算に係る届出を行っている施設であること。

(2)デジタル病理画像の管理を行うにつき十分な体制が整備されていること。

病理診断管理加算の施設基準

(1)病理診断管理加算1の施設基準

当該保険医療機関内に病理診断を専ら担当する常勤の医師が一名以上配置されていること。

病理診断管理を行うにつき十分な体制が整備された保険医療機関であること。

(2)病理診断管理加算2の施設基準

当該保険医療機関内に病理診断を専ら担当する常勤の医師が二名以上配置されていること。

病理診断管理を行うにつき十分な体制が整備された病院であること。

三の二悪性腫瘍病理組織標本加算の施設基準

(1)当該保険医療機関内に病理診断を専ら担当する医師が一名以上配置されていること。

(2)病理診断管理を行うにつき十分な体制が整備された保険医療機関であること。

口腔病理診断管理加算の施設基準

(1)口腔病理診断管理加算1の施設基準

当該保険医療機関内に口腔病理診断を専ら担当する常勤の歯科医師又は医師が一名以上配置されていること。

口腔病理診断管理を行うにつき十分な体制が整備された保険医療機関であること。

(2)口腔病理診断管理加算2の施設基準

当該保険医療機関内に口腔病理診断を専ら担当する常勤の歯科医師又は医師が二名以上配置されていること。

口腔病理診断管理を行うにつき十分な体制が整備された病院であること。

施設基準のQ&A

受付中回答0

機能強化加算について

初めまして。質問失礼致します。現在、在宅診療をしている医療機関で直近1年間の看取り件数が1件以上あり、機能強化加算を算定しております。機能強化加算の算定期...

施設基準 初・再診料の施設基準等

受付中回答2

診療録管理体制加算1について

診療録管理体制加算1の場合専従者が一人必要ですが、病歴管理室で業務をしなければいけないですか?それとも病歴管理室ではなく事務所で業務をしてもよいのでしょう...

施設基準 

解決済回答1

看護師の休憩に関して

看護単位ごとの休憩室設置は施設基準に含まれていますか?(労務環境として)

施設基準 その他

解決済回答2

がん患者指導料加算 イ について

加算算定可能な対象に緩和ケアセンター専従の緩和ケア認定看護師は含まれないのでしょうか?
そうであれば、理由を教えていただけますか。 

施設基準 施設基準の通則

受付中回答2

看護職員処遇改善評価料について

看護職員処遇改善評価料についてです。...

施設基準 その他

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。