診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

第十六 介護老人保健施設入所者について算定できない検査等

介護老人保健施設入所者について算定できない検査

別表第十二第一号に掲げる検査

介護老人保健施設入所者について算定できる内服薬及び外用薬の費用

抗悪性腫瘍剤(悪性新生物に罹患している患者に対して投与された場合に限る。)の費用

HIF-PH阻害剤(人工腎臓又は腹膜灌流を受けている患者のうち腎性貧血状態にあるものに対して投与された場合に限る。)の費用

疼痛コントロールのための医療用麻薬の費用

抗ウイルス剤(B型肝炎又はC型肝炎の効能若しくは効果を有するもの及び後天性免疫不全症候群又はHIV感染症の効能若しくは効果を有するものに限る。)の費用

介護老人保健施設入所者について算定できる注射及び注射薬等の費用

医科点数表区分番号B001-2-12に掲げる外来腫瘍化学療法診療料の1のイ又は2のイ

医科点数表第二章第六部注射通則第6号に規定する外来化学療法加算

医科点数表区分番号G001に掲げる静脈内注射(保険医療機関の保険医が平成十八年七月一日から令和六年三月三十一日までの間に介護老人保健施設の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準(平成十一年厚生省令第四十号)附則第十三条に規定する転換を行って開設した介護老人保健施設(以下「療養病床から転換した介護老人保健施設」という。)に赴いて行うもの、医科点数表区分番号B001-2-12に掲げる外来腫瘍化学療法診療料の1のイ若しくは2のイ又は医科点数表第二章第六部注射通則第6号に規定する外来化学療法加算を算定するものに限る。)

医科点数表区分番号G002に掲げる動脈注射(医科点数表区分番号B001-2-12に掲げる外来腫瘍化学療法診療料の1のイ若しくは2のイ又は医科点数表第二章第六部注射通則第6号に規定する外来化学療法加算を算定するものに限る。)

医科点数表区分番号G003に掲げる抗悪性腫瘍剤局所持続注入(医科点数表区分番号B001-2-12に掲げる外来腫瘍化学療法診療料の1のイ又は2のイを算定するものに限る。)

医科点数表区分番号G003-3に掲げる肝動脈塞栓を伴う抗悪性腫瘍剤肝動脈内注入(医科点数表区分番号B001-2-12に掲げる外来腫瘍化学療法診療料の1のイ又は2のイを算定するものに限る。)

医科点数表区分番号G004に掲げる点滴注射(保険医療機関の保険医が療養病床から転換した介護老人保健施設に赴いて行うもの、医科点数表区分番号B001-2-12に掲げる外来腫瘍化学療法診療料の1のイ若しくは2のイ又は医科点数表第二章第六部注射通則第6号に規定する外来化学療法加算を算定するものに限る。)

医科点数表区分番号G005に掲げる中心静脈注射(医科点数表区分番号B001-2-12に掲げる外来腫瘍化学療法診療料の1のイ若しくは2のイ又は医科点数表第二章第六部注射通則第6号に規定する外来化学療法加算を算定するものに限る。)

医科点数表区分番号G006に掲げる植込型カテーテルによる中心静脈注射(医科点数表区分番号B001-2-12に掲げる外来腫瘍化学療法診療料の1のイ若しくは2のイ又は医科点数表第二章第六部注射通則第6号に規定する外来化学療法加算を算定するものに限る。)

エリスロポエチン(人工腎臓又は腹膜灌流を受けている患者のうち腎性貧血状態にあるものに対して投与された場合に限る。)の費用

ダルベポエチン(人工腎臓又は腹膜灌流を受けている患者のうち腎性貧血状態にあるものに対して投与された場合に限る。)の費用

エポエチンベータペゴル(人工腎臓又は腹膜灌流を受けている患者のうち腎性貧血状態にあるものに対して投与された場合に限る。)の費用

抗悪性腫瘍剤(悪性新生物に罹患している患者に対して投与された場合に限る。)の費用

疼痛コントロールのための医療用麻薬の費用

インターフェロン製剤(B型肝炎又はC型肝炎の効能又は効果を有するものに限る。)の費用

抗ウイルス剤(B型肝炎又はC型肝炎の効能又は効果を有するもの及び後天性免疫不全症候群又はHIV感染症の効能又は効果を有するものに限る。)の費用

血友病の治療に係る血液凝固因子製剤及び血液凝固因子抗体迂回活性複合体の費用

介護老人保健施設入所者について算定できないリハビリテーション

別表第十二第二号に掲げるリハビリテーション

介護老人保健施設入所者について算定できない処置

別表第十二第三号に掲げる処置

介護老人保健施設入所者について算定できない手術

別表第十二第四号に掲げる手術

介護老人保健施設入所者について算定できない麻酔

別表第十二第五号に掲げる麻酔

施設基準のQ&A

受付中回答0

入退院支援部門の専従の業務についてNO2

先程上記質問したものです。一部訂正です。入退院支援部門の専従は看護師と社会福祉士の資格を持ちます。今回、社会福祉士として専従で登録します。

施設基準 

受付中回答0

入退院支援加算1部門の専従の業務範囲

入退院支援加算1における施設基準で求める求める入退院支援部門の専従の看護師の考え方ですが、入退院支援加算1の施設基準で求める病棟に各病棟に、入退院支援及び...

施設基準 施設基準の通則

受付中回答0

経過措置が設けてある項目について

初歩的な質問で申し訳ございません。
標題の件に関してご教授いただければと思います。...

施設基準 経過措置

解決済回答1

経過措置終了となる施設基準の様式について

今更の質問となりまして申し訳ございません。
標記の件でご相談させてください。...

施設基準 経過措置

解決済回答2

人員配置基準について大変初歩的な質問で恐縮です。

当方、療養型病床です。この人員配置に医療法による4:1と診療報酬基準20:1とあるのですが、この違いは何なのでしょうか?どちらに合わせれば良いのでしょうか?

施設基準 その他

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。