診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

テリパラチド注について

診療報酬・施設基準関連の質問と回答
おくすり薬価関連の質問と回答
その他の質問と回答

テリパラチド注について

  • 受付中
回答1
MAK03さん MAK03 さん 医療事務(医事) 投稿日:2021/05/13

上腕骨骨折の術後の方で、骨折癒合促進のために
テリパラチド注の投与しています。
査定されるのでしょうか?

また、労災で大腿骨骨折の術後に同じくテリパラチドを開始した方がいます

回答

にしやんさん にしやん さん 医療事務(医事) 回答日:2021/05/13

骨粗鬆症と診断されたわけではなく、あくまで骨折癒合促進のためでしょうか。病名欄に「骨折の危険性の高い骨粗鬆症」がないと厳しいと思います。当院では、診断もした上で、低骨密度や既存骨折の有無など骨折の危険因子について詳記をつけて出しています。詳記次第かもしれません。

労災については、骨折の治療きっかけで骨粗鬆症が判明しテリパラチドを使用することになった場合でも、骨粗鬆症自体は持病の位置づけのため労災としては査定されたことがあり、それ以降は労災では請求していません。

にしやんさん MAK03 さんからのコメント

ありがとうございます

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。

関連する質問

10分調べても分からないことは、しろぼんねっとで質問!

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。