診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

尿中クレアチニンの外来迅速検体検査加算

診療報酬・施設基準関連の質問と回答
おくすり薬価関連の質問と回答
その他の質問と回答

尿中クレアチニンの外来迅速検体検査加算

  • 解決済
回答2
ロッキー2さん ロッキー2 さん 医療事務(医事以外) 投稿日:2021/06/15

タイトルの加算について、支払基金より査定があり理由は「血中クレアチニンのみ対象」と言うネット記事を見ました。支払機関の統一見解なのでしょうか。

回答

ベストアンサー
ひできさん ひでき さん その他 回答日:2021/06/15

お尋ねの件ですが、D001の「21」について、血液化学検査(D007)の点数を準用したときの解釈になろうかと思います。厚労省からの文面は確認していませんが、日医のORCAの更新情報をみると、2014年11月5日に支払基金鹿児島支部の解釈により、外迅検の対象から外したとあります。支払基金の審査情報にはありませんでした。
私は、今まで尿中のクレアチニンやナトリウムのみの算定をしたことがなく、お尋ねの事態に遭遇したことがないのですが、素直に読むと、規定している検査項目の中には、別に厚生労働大臣が定めるものの表の中に、準用点数となるD001の「21」がないので、血液中の化学検査のみが対象となると解釈します。
査定されたのでしたら、支払基金に確認されたほうがよろしいかと存じます。

ひできさん ロッキー2 さんからのコメント

ありがとうございました。納得しました数が少ないので今のところ査定はありませんが、確認しておきます。

かっちゃんさん かっちゃん さん 医療事務(医事) 回答日:2021/06/15

 ネット上では「尿中クレアチニンも外来迅速検体検査加算の対象となる」との記述も見受けられるので審査側の統一見解ではないかもしれません。

かっちゃんさん ロッキー2 さんからのコメント

ありがとうございます。そうです私も両方の記述を見たので不思議に思い投稿しました。審査機関に確認してみます。

関連する質問

  • 受付中 回答1
    フェリチン検査について

    投薬量のチェックや、化学療法の副作用チェックのために連月行われることが多く、査定されています。(もちろん先ほどのコメントを付けて、請求しています)...

    ラスカルさん ラスカル さん 医療事務(医事) 2021/07/22
  • 解決済 回答1
    梅毒の検査

    梅毒疑いの患者さんですが、まずはRPR、TPHAの定性の採血をするのが一般的だと思います。一般の診療所では、通常結果は翌日に出ます。陽性の場合は定量を追加...

    地方開業さん 地方開業 さん 医師 2021/07/22
  • 受付中 回答2
    PCR検査の算定について

    PCR検査で唾液と鼻咽頭拭いの検査を同時にした場合 レセプトのコメントは1回でいいですか?

    トロさん トロ さん 医療事務(医事以外) 2021/07/21
  • 解決済 回答2
    特異的IgEの検査の仕方について

    非特異的IgE検査でアレルギーの有無を行った後で特異的IgEを実施しなさいと減点されました。...

    かずとしんさん かずとしん さん 医療事務(医事) 2021/07/19
  • 受付中 回答1
    研究項目の血液検査の料金

    抗GM1IgG抗体、抗GQ1bIgG抗体の点数はしろぼんにありましたが他のガングリオシド抗体の検査料がわかるサイトはありますか?
    BÜHLMANN...

    はろねこさん はろねこ さん その他 2021/07/16

10分調べても分からないことは、しろぼんねっとで質問!

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。