診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

向精神薬多剤投与について

向精神薬多剤投与について

  • 解決済回答1
お世話になります。以前にも同じような質問があったのですが、再度ご質問させていただきます。
ビプレッソ錠(クエチアピンフマル酸塩徐放錠)とセロクエル錠を同時に処方した場合、向精神薬の多剤投与となりますか?
一般名に「徐放錠」が入ると別物となり、2剤カウントとなるのでしょうか。

回答

ベストアンサー

向精神薬としては2剤での投与になります。

ジジさま、ご回答ありがとうございます。
自分で調べたところ、この二剤は併用不可との結論に至りました。
参考にさせていただきます。

関連する質問

受付中回答0

精神科クリニックからの訪問看護について

精神科クリニックの看護師です。
デイケア小規模ではたらいています。
クリニックからの精神科訪問看護が必要なかたがいらっしゃいます。...

医科診療報酬 精神科専門療法

受付中回答1

通院精神療法について

20歳未満の子が初診で来た時、通院精神療法と通院在宅精神療法(20歳未満)と、両方を算定できますか?

医科診療報酬 精神科専門療法

解決済回答1

特定薬剤治療管理料1の算定について

特定薬剤治療管理料1に算定可能な病名が2つある患者様がいるのですが、
薬剤の投与の事由が変わった場合、初回加算はとることができますか?

医科診療報酬 精神科専門療法

解決済回答3

心療内科専門医でも通院精神療法はとれるのか

私は心療内科専門医です。心身症患者以外にも、もちろん精神疾患の方も診療対象に含まれます。通院精神療法の加算条件に、精神科医師であることが記載されています。...

医科診療報酬 精神科専門療法

解決済回答1

オンライン診療の通院・在宅精神療法

オンライン診療の通院・在宅精神療法の点数について、分からないことがあります。...

医科診療報酬 精神科専門療法

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。