診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

一般名処方加算について

診療報酬・施設基準関連の質問と回答
薬価関連の質問と回答
その他の質問と回答

一般名処方加算について

  • 受付中
回答2
みーさん みー さん 医療事務(医事) 投稿日:2021/08/31

同日に、リンデロンv軟膏とリンデロンvローションの処方をした場合の一般名処方加算は1と2どちらを算定できるのでしょうか?

回答

ひできさん ひでき さん その他 回答日:2021/08/31

まず、一般名処方の意味をご理解いただく必要がありますね。
一般名処方とは、後発医薬品がある医薬品について、薬の商品名に代えて「有効成分の名前=一般名」で処方することをいいます。お尋ねの医薬品の一般名は「ベタメタゾン吉草酸エステル」です。
添付文書、又は薬価基準本を確認してください。
一般名で処方されることにより、患者さんにとっては薬局で後発医薬品を受け取ることができ、薬剤費を抑えることができます。
お尋ねの医薬品は、一般名ではなく「商品名」ですので、それを記載した処方については一般名処方ではないので、一般名処方加算は算定できません。

以上を踏まえて、一般名処方加算をわかりやすく説明すると、
処方された薬剤のうち、後発医薬品のあるすべての薬剤(2品以上)が一般名処方されている場合には一般名処方加算1を、すべてではないが、1品でも一般名処方されている場合には一般名処方加算2を算定します。

ひできさん みー さんからのコメント

ご丁寧にありがとうございます。
勉強不足でした。

では、ベタメタゾン吉草酸エステル軟膏とベタメタゾン吉草酸エステルローションを出した場合は、どうなりますか?

ひできさん ひでき さん その他 回答日:2021/08/31

どちらも一般名で処方したことになりますね。
ただ、軟膏とローションを同時に処方することはあり得ないと考えますが。

ひできさん みー さんからのコメント

ありがとうございます。
軟膏は体用、ローションは頭用に処方になっております。

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。

関連する質問

10分調べても分からないことは、しろぼんねっとで質問!

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。