診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

向精神薬多剤の減算について

診療報酬・施設基準関連の質問と回答
薬価関連の質問と回答
その他の質問と回答

向精神薬多剤の減算について

  • 受付中
回答1
eunさん eun さん 医療事務(医事) 投稿日:2021/09/03

向精神薬多剤の減算の数え方がいまいち理解できません。抗不安薬を3剤のみ内服している方は処方箋、通院精神療法は減算の対象になりますか?また、減算の対象になる場合レセコメは必要になりますか?

回答

雨さん 雨 さん 医療事務(医事以外) 回答日:2021/09/03

F400 処方箋
3種類以上の抗不安薬、3種類以上の睡眠薬、3種類以上の抗うつ薬、3種類以上の抗精神病薬又は4種類以上の抗不安薬及び睡眠薬の投薬(臨時の投薬等のもの及び3種類の抗うつ薬又は3種類の抗精神病薬を患者の病状等によりやむを得ず投与するものを除く。)を行った場合
28点の処方箋料の算定となります。

I002 通院・在宅精神療法 注6
当該患者に対して、1回の処方において、3種類以上の抗うつ薬又は3種類以上の抗精神病薬を投与した場合であって、別に厚生労働大臣が定める要件を満たさない場合、所定点数の100分の50に相当する点数により算定する。


上記に対して記載要領はないため、レセプトにコメントの必要はないかと思われます。

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。

関連する質問

10分調べても分からないことは、しろぼんねっとで質問!

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。