診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

チャンピックスについて

診療報酬・施設基準関連の質問と回答
薬価関連の質問と回答
その他の質問と回答

チャンピックスについて

  • 解決済
回答2
トロさん トロ さん 医療事務(医事) 投稿日:2021/09/13

投与期間は12週間となっていますが、入院中に投与された場合には、ニコチン依存症管理料の算定期間には含まれないため薬剤料の算定のみできるのでしょうか
また、退院後の投薬については12週間を超えて投薬できるのでしょうか
入院は初心者で、勉強中です
よろしくお願いいたします

回答

ベストアンサー
かっちゃんさん かっちゃん さん 医療事務(医事) 回答日:2021/09/17

 B001-3-2 ニコチン依存症管理料は通知(1)で「ニコチン依存症管理料は、入院中の患者以外の患者に対し、(中略)、初回の当該管理料を算定した日から起算して 12 週間にわたり計5回の禁煙治療を行った場合に算定する。」とされています

 チャンピックス錠の添付文書(https://pfizerpro.jp/documents/lpd/chx01lpd.pdf)の「25. 保険給付上の注意」の25.2にある

 なお、入院の期間は、ニコチン依存症管理料の算定期間である12週間には含めないものとし、また、当該入院中の処方については、ニコチン依存症管理料を算定できる治療回数である5回には含めない。

は、上記通知(1)の「当該管理料を算定した日から起算して 12 週間にわたり計5回」の取扱いについて、「対象患者がニコチン依存症管理料の算定期間中に入院してしまった場合は、そのカウントを入期間中は停止、退院後から算定のカウントを再開して、入院前の算定期間を通算して退院後もニコチン依存症管理料を算定できる」ことを示しています。

 ただし、入院中にカウントが停止するのはニコチン依存症管理料のみであり、チャンピックス錠の投与期間のカウントが停止することはないため添付文書通り12週間までの投与です。なお、禁煙治療により禁煙に成功した患者に対して、長期間の禁煙をより確実にするために、必要に応じ、さらに延長して12週間投与することができますが、保険適用とはならず再診料、処方料、薬剤料等については「療養の給付と直接関係ないサービス」として患者実費負担となります。

 ニコチン依存症管理料についてトロ さんが引っかかっている箇所について明確な疑義解釈は見当たりませんので、ご不明な点は厚生局か審査側にお問い合わせください。

かっちゃんさん トロ さんからのコメント

かっちゃんさん
的確で大変わかりやすいご回答
本当にありがとうございます
おかげさまで、9割以上は理解できました
現場で不明点があれば、問い合わせてみます
今後ともよろしくお願いいたします

かっちゃんさん かっちゃん さん 医療事務(医事) 回答日:2021/09/14

 禁煙治療の開始が入院前の外来から開始されたのか、入院後に開始されたのかによって扱いが異なります。

 「禁煙治療のための標準手順書 第8版 2021年 4月 日本循環器学会 日本肺癌学会 日本癌学会 日本呼吸器学会」(http://j-circ.or.jp/kinen/anti_smoke_std/pdf/anti_smoke_std_rev8_.pdf)の26ページ「■入院患者または入院予定患者に対する禁煙治療の留意点」をご確認ください。

 なお、チャンピックス錠は添付文書(https://pfizerpro.jp/documents/lpd/chx01lpd.pdf)によると投与期間が12週間までとされており、これを超える投与は出来ません。

かっちゃんさん トロ さんからのコメント

かっちゃんさん
早いご回答、本当にありがとうございます
ご教示頂いた呼吸器学会の文献を読み、よくわかりました
ただ、薬効本に書いてある「入院の期間は、ニコチン依存症管理料の算定期間である12週間には含めないものとし、当該入院中の処方については、ニコチン依存症管理料の算定可能な治療回数5回には含めない」
と言う文言が引っかかってしまいまして‥
入院中の投薬分は、外来に引き続き処方になった場合は12週から引くと言う事で良いのでしょうか

関連する質問

10分調べても分からないことは、しろぼんねっとで質問!

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。