診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

超急性期脳卒中加算

超急性期脳卒中加算

  • 受付中回答1
当該施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に届け出た他の保険医療機関の外来で、組織プラスミノーゲン活性化因子を投与された後に自院に搬送され入院された場合の加算と薬剤料の算定について教えてください。 ①上記の場合、自院で入院初日に超急性期脳卒中加算を算定し、紹介元は外来扱いとし組織プラスミノーゲン活性化因子の薬剤料のみ算定する認識でよろしいか。 ②保険請求ルールに、当該診療報酬の請求については、組織プラスミノーゲン活性化因子の投与後に入院で治療を行った保険 医療機関で行うものとし、当該診療報酬の分配は相互の合議に委ねると記載されている。この相互の合議とは紹介元、紹介先どちらが薬剤料、または超急性期脳卒中加算を算定するか協議して決める必要があるのか? ③②において、紹介元の医療機関が組織プラスミノーゲン活性化因子を投与後、即ICUに入院した後、40後に紹介先へ救急搬送しICUに入院。 この事例では紹介元は入院で脳卒中加算と薬剤料を請求したが支払い基金から外来で薬剤料のみ請求するよう返戻があり、外来で薬剤料を再請求。 しかし、紹介元は一度入院したことで自院に超急性期脳卒中加算を実費で支払うよう連絡がありました。紹介元としては保険請求ルールに診療報酬の分配は相互の合議に委ねると明記しているので、紹介先である自院に請求したと言ってきており、この場合②にあるよう相互で合議するべきなんでしょうか? ④また相互の合議はどのようなケースがありますか?

回答

すみません。もう少し下調べをした上で、不明な点は支払基金に確認すべきと考えます。
文面が読みにくく、何をお聞きになりたいのかよくわかりません。

文面上、施設基準を取得している他の医療機関に入院しrt-PAを投与後に、ナナさんのところに紹介入院したケースと思われます。
支払基金は、経済上の理由で「③」のような対応を求めてきているようですが、算定ルールでは、入院医療を提供していれば紹介元でも超急性期脳卒中加算を算定できるはずで、おそらく、紹介元の医療機関の症状詳記がきちんと書けていなかったので、外来扱いとするよう基金から通知があったのだと思います。
なお、「紹介元は一度入院したことで自院に超急性期脳卒中加算を実費で支払うよう連絡がありました。」とありますが、これは紹介元が再審査すべきであり、紹介先に合議を求めるのはどうかと思います。合議するのは薬剤の費用と考えます。

回答する

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。

関連する質問

受付中回答0

特定集中治療室管理料の算定について

NICUに30日、その後小児入院医療管理料の部屋へ30日入院し
術後、ICUへ15日間入院した場合、ICUの特定集中治療室管理料は
算定可能でしょうか。

医科診療報酬 入院料等

受付中回答2

褥瘡対策に関する診療計画書の作成

入院時の評価作成後、入院料の異なる病床へ転棟した際にも再評価(計画書再作成)は必要でしょうか?

医科診療報酬 入院料等

解決済回答1

A206 在宅患者緊急入院診療加算について

当方、在宅療養支援病院です。
・C002 在宅時医学総合管理料   ・C002-2 施設入居時等医学総合管理料
・C003 在宅がん医療総合診療料...

医科診療報酬 入院料等

受付中回答2

A246入退院支援加算の「退院支援計画書」のサインについて

お忙しいところ、恐れ入りますがご相談させてください。...

医科診療報酬 入院料等

受付中回答1

地域包括ケア病棟から急性期病棟へ

お世話になります。
他院で急性期から地域包括ケア病棟へ転棟したのち、
当院の急性期病棟への転院は可能でしょうか?...

医科診療報酬 入院料等

10分調べても分からないことは、
しろぼんねっとで質問!

質問する

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。