診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

通院精神療法と特定疾患治療管理料

通院精神療法と特定疾患治療管理料

  • 解決済回答1
特定疾患療養管理料の対象疾患が主病の場合、通院精神療法と特定疾患治療管理料の併用算定は可能でしょうか?
また、標榜は内科、精神科ですが医師は1人でも算定可能でしょうか?

回答

ベストアンサー

 I002 通院・在宅精神療法の注1に

1 入院中の患者以外の患者について、退院後4週間以内の期間に行われる場合にあっては1と2を合わせて週2回、その他の場合にあっては1と2を合わせて週1回に限り算定する。ただし、区分番号B000に掲げる特定疾患療養管理料を算定している患者については算定しない。

とあります。

 してがって、通院精神療法と特定疾患療養管理料は併算定不可となります。


>また、標榜は内科、精神科ですが医師は1人でも算定可能でしょうか?

→I002 通院・在宅精神療法の算定可否についてのご質問として回答します。

 I002 通院・在宅精神療法の通知(2)に

(2) 通院・在宅精神療法は、精神科を標榜する保険医療機関の精神科を担当する医師が行った場合に限り算定する。

とあります。

 医師が1人の場合、その医師が「精神科を担当する医師」として診療している際は「内科」としての診療が行えないと解されます。また、同一診療時間帯に患者によって「内科」「精神科」と都合よく変えることは「精神科を担当する医師」の要件を満たさないと解されます。

 なお、平成26年度診療報酬改定の事務連絡「疑義解釈資料の送付について(その4) 平成26年4月23日」(https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12400000-Hokenkyoku/0000044502.pdf)の問30に類似QAとして

【通院・在宅精神療法】
(問30)精神科と神経内科を標榜する病院で、精神科担当医が、神経内科として診療する時間は算定できるか。
(答) 算定できない。

とあります。

 最終的には厚生局にご確認ください。

遅くなりすみません。
ありがとうございました!
またよろしくお願いします 

関連する質問

解決済回答2

生活習慣病管理料

同一月内において、院外処方箋を交付する日と交付しない日が混在した場合には、当該月の算定は、「1処方箋を交付する場合」で算定するとありますが、この「交付しな...

医科診療報酬 医学管理等

解決済回答1

ハイリスク妊娠管理加算について

切迫早産で入院された患者様が、10日間入院されて8日間リトドリン点滴治療ののち残り2日間はリトドリン内服薬に変わり退院されました。加算に関して、頚管長の確...

医科診療報酬 医学管理等

受付中回答2

抗原検査当日の救急医療管理加算の算定について

お世話になっております。

外来にて発熱患者に対して、抗原検査を実施したところ、その場で陽性であることが判明しました。...

医科診療報酬 医学管理等

解決済回答1

小児運動器疾患指導管理料

小児運動器疾患指導管理料についての文言の中に、「初回算定時に治療計画を作成し、患者の家族等に説明して同意を得るとともに、毎回の指導の要点を診療録に記載する...

医科診療報酬 医学管理等

解決済回答1

緩和ケア診療実施計画書の作成について

お世話になります。
緩和ケア診療実施計画書についてご教授をお願いいたします。...

医科診療報酬 医学管理等

10分調べても分からないことは、
しろぼんねっとで質問!

質問する

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。