診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

【疑義解釈】広範囲顎骨支持型装置埋入手術《R04-001-q018-00-00-s》

【疑義解釈】広範囲顎骨支持型装置埋入手術《R04-001-q018-00-00-s》

  • 解決済回答1
区分番号「J109」広範囲顎骨支持型装置埋入手術の留意事項通知(5)において、「当該手術は、次のいずれかに該当し、従来のブリッジや有床義歯(顎堤形成後の有床義歯を含む。)では咀嚼機能の回復が困難な患者に対して実施した場合に算定する」とあるが、当該通知のイからニまでのいずれかに該当し、複数の欠損部位を有する場合、歯槽骨欠損部位や骨移植等により再建された部位以外の部位にも当該手術を実施可能か。

回答

ベストアンサー

可能。ただし、1口腔単位の治療計画に基づき、必要と認められる患者に限る。

関連する質問

解決済回答4

腐骨除去後の、後出血処置について

お世話になっております。
腐骨除去をしましたが、止血しづらい体質のようでして、2針ナートした患者さんがおります。...

歯科診療報酬 手術

解決済回答1

嚢胞摘出術について

抜歯前提の消炎処置算定後に当該歯の抜歯と併せて歯根嚢胞を摘出した場合には、嚢胞摘出術は算定可能でしょうか?(レセプト上では抜歯術は嚢胞摘出術に含まれ算定で...

歯科診療報酬 手術

解決済回答1

スケーリングについて

抜歯と同日のスケーリング算定は可能でしょうか。

歯科診療報酬 手術

受付中回答3

ガマ腫について

3ヶ月前にガマ腫を切除しました。同部位に再発した場合、ガマ腫切開術は算定はできますでしょうか。

歯科診療報酬 手術

受付中回答1

悪性腫瘍手術と神経再生誘導術

悪性腫瘍手術と神経再生誘導術は同時算定は可能ですか。

歯科診療報酬 手術

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。