診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

C管理とG病名は並列でできるのか?

C管理とG病名は並列でできるのか?

  • 解決済回答2
福岡県の歯科医です

この度、う蝕多発傾向者に対して『F局』を実施し、保険請求しようと考えています。

以下、質問があります。

ご回答頂ければ幸いです。

患者は9歳の子供なのですが、う蝕多発傾向者ではありますが、白濁部位がなく、130点のCe病名ではなく、
C管理で110点を算定しようと考えております。

ただ、ブラッシングも悪いため、G病名もあげたいと考えておりますが、
院長が、C管理とG病名は並列であげれないのではないか?と言われており、
赤本等見させていただいても、そのような記載はなく困っております。

(10歳でCeとG病名の並列はどこかにのってありました。)

また、病院が子供が多く、3〜4年前から再診でC管理を上げ続けているお子さんが多いですが、成長するにつれてGに移行する方がいいとはおもいますが、
なかなか白濁はないが、う蝕多発傾向者という人は多く存在するとおもいます。

なので、C管理110点をしていきたいと考えておりますが、
どのように算定すれば良いかご教授いただければ幸いです。

回答

ベストアンサー

病名「C管理中」と病名「G」は併存併記が可能です。CとGは全く別の疾患で同時に発症するからです。なんら問題ありません。そもそも院長先生の誤謬の原因となった出典は何なのか興味があります。いずれにせよ併記できないなんてことは全くありません。逆に口腔衛生状態の悪い患者だからこそC管理中でGが併存することの方が多いと考えます。

誠にありがとうございます。

既に回答があるように、別病態であり何ら問題ないと考えます。
赤本などはあくまで「参考書」にすぎず、根拠とはなりません。
根拠になるのは告示・通知等の官報のみであり、民間発行本ではありますがいわゆる「青本」は官報を掲載しているものであることから、根拠に準じた扱いとなっています。

なるほどそうなんですね。赤本と青の違いもわからなかったので、丁寧に教えていただき、誠にありがとうございます。

関連する質問

解決済回答1

歯科診療特別対応加算

歯科診療特別対応加算8月算定、歯清やう蝕処をしています。今月う蝕処をしたところ、レセコンで歯清も算定可能と表示がでました。...

歯科診療報酬 医学管理等

解決済回答1

歯在管について

平素より大変お世話になっております
居宅で介護保険を使用の患者は 歯在管の算定はできますでしょうか?
よろしくお願い申し上げます

歯科診療報酬 医学管理等

解決済回答2

情共について

平素より大変お世話になっております
歯科から 情共にて 医科に照会し 医科から文書回答があった場合
総合医療管理加算 または 訪問の場合...

歯科診療報酬 医学管理等

解決済回答1

診療情報提供書を受け取ったことに対する点数

お世話になっております。
耳鼻科の先生より、紹介状を持参して来院した患者さんがいます。
他医療機関より、紹介状を受け取った際に算定できる点数はありますか?

歯科診療報酬 医学管理等

解決済回答2

診療情報連携共有料 に ついて

平素より大変お世話になっております
情共は ある患者対して一度でも 医科の保険医療機関に提供求めた場合
その患者のカルテにおいて3か月に一度...

歯科診療報酬 医学管理等

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。