診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

ペースメーカー交換術について

ペースメーカー交換術について

  • 受付中回答4
K597-2 ペースメーカー交換術実施時、自己脈なしのため体外式ペースメーカー留置を伴っております。今回ペースメーカーは本体のみの交換です。K597-2に併せてK596 体外ペースメーキング術が算定可能でしょうか?ご教示願います。

回答

K597-2の通知に

ペースメーカー本体の交換のみの場合は、区分番号「K597-2」ペースメーカー交換術により算定する。

とありますので、K596は不可と思います。

必要があって、施行するのであれば、症状詳記にてその根拠が必要かと

オルナグさんのおっしゃる通りかと思います。

症状詳記に「ペースメーカー交換術実施時、自己脈なしのため体外式ペースメーカー留置」と体外式ペースメーカーの必要性を記載し、手術手技はK597-2 ペースメーカー交換術のみの算定、材料は埋め込み式と体外式と両方算定してよいと思います。

 K597-2 ペースメーカー交換術の通知(2)にある

 (2) ペースメーカー本体の交換のみの場合は、区分番号「K597-2」ペースメーカー交換術により算定する。

は、私の解釈だと他の回答者様とは異なり、ペースメーカー本体とペースメーカーリードの両方を交換していたらK597 ペースメーカー移植術、ペースメーカー本体の交換のみならばK597-2 ペースメーカー交換術により算定することを示しており、この通知によって同時に行われたK596 体外ペースメーキング術は算定できないと示しているのではないと思います。
 他の回答者様も併算定できる可能性は示唆されているとは思いますが、私はより併算定の可能性の確度が高いと思います。

 ご質問のケースはむしろ第10部 手術の通則通知18「同一手術野又は同一病巣における算定方法」の規定によるところが大きいと思いますので、審査側にご確認されたほうがよろしいかと思います。

併算定不可と思われます。
ペースメーカー移植術施行の際に、必要とされることが想定されます。
予期せぬ内容にて行われたのであれば、症状詳記へご記載されることをお勧めいたします。

回答する

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。

関連する質問

受付中回答3

皮膚皮下腫瘍摘出術について

初歩的な質問で申し訳ないのですが、...

医科診療報酬 手術

受付中回答3

創傷処理

他院で胃癌の手術を受けドレーンを入れて退院された方がドレーンが抜けそうになってしまい来院しました。...

医科診療報酬 手術

解決済回答1

骨内異物除去術について

橈骨、尺骨の抜釘を同時に施行した場合、2回分の算定はできますか?
骨折観血的手術は2回分算定できると思うのですが、抜釘はどうなのでしょうか。...

医科診療報酬 手術

受付中回答1

手術の算定について

潰瘍性大腸炎で加療中の方。直腸がんがみつかり、腹腔鏡で大腸亜全摘を行っています。
K719-2 2 腹腔鏡下結腸切除 亜切除とK740-2 3...

医科診療報酬 手術

解決済回答2

処置加算できますか

鼻腔粘膜焼灼術を行った際に鼻処置は加算できますか。

医科診療報酬 手術

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。