診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

義歯性潰瘍について

義歯性潰瘍について

  • 受付中回答1
義歯性潰瘍に対して投薬(抗炎症薬や軟膏剤)は可能なのでしょうか?

回答

薬剤添付文書をお読みいただき、適応がある薬剤については処方可能です。
適応の判断は傷病名だけではなく、薬理作用などから歯科医学的、薬理学的に考察してください。

回答する

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。

関連する質問

解決済回答1

抜歯後の投薬

歯の破折で抜歯した患者さんが数日後にSPでいらっしゃった際、腫れと痛みが残る為、抗生剤を処方したのですが、抜歯後という病名でも抗生剤は算定できますか?...

歯科診療報酬 投薬

受付中回答1

ご質問「口腔乾燥症について」の趣旨について

 ご質問「口腔乾燥症について」でご質問者が解決済とされているのに兎や角言うのはマナー違反かもしれませんが、気になったので投稿します。...

歯科診療報酬 投薬

解決済回答1

口腔乾燥症について

口腔乾燥症の患者に対して処方出来る、内服や外用薬にはどのようなものがありますか?

歯科診療報酬 投薬

受付中回答2

カットオフ値について

質問お願いいたします。
フロモックスが基礎的医薬品となりましたが
外来後発医薬品使用体制加算 カットオフ値
の計算の 分母...

歯科診療報酬 投薬

受付中回答2

胃薬の処方について

ボルタレンやロキソニンなどを処方する際に、歯科で一緒に胃薬を処方するのは、保険で算定可能でしょうか?...

歯科診療報酬 投薬

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。