診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

甲状腺機能亢進症疑いでのTRAb検査は過剰でしょうか?

甲状腺機能亢進症疑いでのTRAb検査は過剰でしょうか?

  • 解決済回答1
TRAbは甲状腺異常の二次検査で、甲状腺機能亢進時のバセドウ病の鑑別診断に用いられる検査なので適応外の疑義ありとされました。

回答

ベストアンサー

詳しくはわかりませんが、二次ということなのでTSHは結果がわかっているのでしょうか。それに伴う症状があるのであれば、受診のレセプトは病名で甲状腺機能亢進症
バセドウ病の疑い
と請求すれば良いのでしょうか。 

ありがとうございます。よくわかりました.

関連する質問

解決済回答2

溶連菌検査

1日目溶連菌検査 陰性。2日目喉の痛みが強いため再び溶連菌検査実施の場合、2日目は保険がとおりますか?
ご教示お願い申し上げます。

医科診療報酬 検査

受付中回答1

生化Ⅰ判断料 算定不可の場合

血中アミラーゼと血中リパーゼとCEA CA19-9 を測ると判断料は生化判断料1 と 生化判断料2がもらえるか

医科診療報酬 検査

受付中回答4

PSG検査について

簡易PSG検査をやらず、すぐに精密PSG検査は算定可能ですか?

医科診療報酬 検査

解決済回答1

D206 心臓カテーテル法による諸検査の造影について

D206 心臓カテーテル法による諸検査
通知
 (1)...

医科診療報酬 検査

受付中回答2

内視鏡検査時の高圧浣腸の算定に関して

いつもお世話になっております,
内視鏡カメラ専門のクリニックにて受付をしております。...

医科診療報酬 検査

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。