診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

令和6年改定の「救急医療管理加算2」の疑義解釈(その2)の内容について

令和6年改定の「救急医療管理加算2」の疑義解釈(その2)の内容について

  • 受付中回答2
疑義解釈(その2)の問13に記載のある「令和6年6月から同年11月末までにおける「直近6カ月間」の考え方としては、令和6年6月からその時点までの期間を指す」の部分の解釈ですが、例えば8月時点では6月と7月についての患者割合が5割以上かどうか、ということでよいのでしょうか?ちなみに、今日が6月のある日だとすると、そもそもその期間で評価すること事体無理がある気がするのですが、どのように考えればいいのでしょうか?

回答

疑義解釈(その1)で月ごとに実績確認し翌月から変更というのが示されています。
それと(その2)の問13を組み合わせると、6月実績を7月に確認して満たさなければ8月から変更が最初で、その後実績期間がひと月ずつ増えていって1月が6月から11月の6ヶ月実績評価による算定判断の始まりになるかと思います。

ご回答いただき有難うございます。
ということは、6月、7月は通常の420点で算定できる、ということですね。
あとは、6・7月→8月確認・9月変更、6~8月→9月確認・10月変更…という感じでやればよろしいですね?
助かりました!

現時点での疑義解釈ではそのようです。

回答する

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。

関連する質問

解決済回答1

療養病棟 リハビリ区分について

お世話になります。
療養病棟において、医療区分が”リハビリが必要な状態”というのは、「原因傷病の発症後、30日以内...

医科診療報酬 入院料等

解決済回答1

「A246-2」精神科入退院支援加算について

精神科入退院支援加算の算定要件に...

医科診療報酬 入院料等

受付中回答1

非定型加算について

精神科で療養病棟、急性期病棟で非定型加算15点を算定する際の薬の種類の数え方を教えてください。

医科診療報酬 入院料等

受付中回答2

令和6年度診療報酬改定 療養病棟入院料1の施設基準について

白本の683ページにある療養病棟入院料1の施設基準について質問です。

「当該病棟入院患者のうち・・・・・・との合計が八割以上であること。」...

医科診療報酬 入院料等

解決済回答1

回復期リハ病棟の算定要件に該当しない場合の入院料27について

回復期リハ病棟や地域包括ケア病棟にて算定要件に該当しない場合、当該病棟が療養病棟であるときには療養病棟入院料1などの入院料27を算定するよう記載されており...

医科診療報酬 入院料等

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。