診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

腰椎椎弓形成術+固定術の点数

腰椎椎弓形成術+固定術の点数

  • 受付中回答2
腰椎の手術で、「椎弓形成術K142-5」と「後側方固定術K142-2」を同時に行った場合の請求について教えて下さい。複数椎間の手術をした場合です。
例:第2/第3腰椎、第3/第4腰椎、第4/第5腰椎 の3椎間に狭窄が有り以下のような手術をしました。 手術:第2,3,4,5の椎弓形成術+第4/5に対してK142-2の固定術を施行。
① 椎弓形成術で請求した場合 形成椎弓は4つなので24,260+24260x05x3=60,650点となります
しかし、K142-2を請求しようとすると
② 32,890(K142-2= 第4−5の分=32,890点) + 第2,3の椎弓形成分=(24,260x0,5x2)=57,150点
となり、椎弓形成にくわえて固定術をしたのに、帰って請求点数が低くなってしまいます。
どこか解釈が間違っているのでしょうか?
上記のような場合どう請求したら良いのでしょうか?

回答

 K142 脊椎固定術、椎弓切除術、椎弓形成術の注、通知、過去の疑義解釈を読む限り、私は②の算定が正しいと思います。

>椎弓形成にくわえて固定術をしたのに、帰って請求点数が低くなってしまいます。
→K142 脊椎固定術、椎弓切除術、椎弓形成術の注2にて

2 2から4までに掲げる手術の所定点数には、注1の規定にかかわらず、当該手術を実施した椎間に隣接する椎弓に係る5及び6に掲げる手術の所定点数が含まれる。

とありますので、仕方ないと思います。

 なお、真に正しい算定方法は厚生局にご確認いただくほか無いと思います。

 固定術ですと材料を使用しますからペイできる?と判断されているのかもしれませんね。
 ご質問文の算定については私も同じ解釈です。

回答する

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。

関連する質問

受付中回答0

加算時の薬剤について

いつも参考にしています
脳外科手術K177の算定じK939-2の加算もとる場合、インドシアニングリーンの薬剤の点数も一緒に取れますか...

医科診療報酬 手術

受付中回答5

内視鏡

昨日、大腸カメラをし出血があったため、今日再度、大腸カメラをし、止血?しました。...

医科診療報酬 手術

解決済回答3

陥入爪手術 フェノール法

いつも大変お世話になっております。
タイトルの件は「陥入爪手術 爪床爪母の形成を伴う複雑なもの 2490点」でとれますか?

医科診療報酬 手術

受付中回答1

眼科の網膜光凝固術の算定について

両眼の網膜裂孔で先月、一度の網膜光凝固術治療で終了。
今月の最診で片眼の新たな部位に
網膜裂孔が確認され、
片眼のみ再度、新たな部位の...

医科診療報酬 手術

受付中回答2

内視鏡的大腸ポリープ切除術時の静脈麻酔

内視鏡のクリニックで働きはじめたばかりでわからないので教えてください。...

医科診療報酬 手術

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。