診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

関節穿刺と関節腔内注射について

関節穿刺と関節腔内注射について

  • 受付中回答3
いつも皆様のご回答参考にさせていただいております。
質問させてください。外来患者様で
右膝→関節穿刺後薬液注入
左膝→関節腔内注射のみ。 の場合、
(右膝)関節穿刺(処置)120点+薬剤料
(左膝)関節腔内注射80点+薬剤料
上記の算定方法は間違いでしょうか?どうぞご教示下さい。お願い致します。

回答

左右で違う疾患とみなされるためその算定で問題ないと思います。

早速のご回答ありがとうございます!レセコンで「同時算定できません」のエラーがでていたのですが、点数表の解釈と合わせてもう一度考えてみての上記算定でもいいのか?と自信がなかったもので、質問となりました。本当にありがとうございました。

 J116 関節穿刺(片側)の通知にて

 関節穿刺を左右両側に行った場合は、それぞれ算定できるが、同一側の関節に対して、区分番号「D405」関節穿刺、区分番号「G010」関節腔内注射を同一日に行った場合は、主たるもののみ算定する。

と通知されており、ご質問のケースは同一側に関節穿刺と関節腔内注射を行ったのではありませんので、ご質問にある通りの算定になると解されます。

早速のご回答ありがとうございます!点数表の解釈と合わせてもう一度考えてみて算定の考え方があっているか自信がなかったもので、質問させていただきました。本当にありがとうございました。

 医事会計システムでそのようなエラーが出る原因は厚生労働省が出している電子点数表でD405関節穿刺とG010関節腔内注射の組み合わせが同日算定不可となっているためです。しかし、電子点数表では当該項目が同一側が否かまでは判定できないため、同日に入力されていれぼエラーとなりますので、カルテを確認して同一側でなければエラーは読み飛ばす必要があります。

ご回答ありがとうございます。
エラーはカルテを確認した上で読み飛ばししたいと思います。エラーの件までご丁寧にありがとうございました。大変勉強になりました!

回答する

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。

関連する質問

受付中回答1

間接クームスと抗D人免疫グロブリン

Rh不適合の妊婦さんに、間接クームス採血施行後、同日に抗D人免疫グロブリン注射を投与する場合のみ保険適応と指導者から教わりました。...

医科診療報酬 注射

受付中回答1

ベクルリーの算定について

患者本人が抗原検査を行いCOVID陽性判定(家族COVID陽性)...

医科診療報酬 注射

解決済回答2

キイトルーダ 保険適用

はじめてトリプルネガティブ乳癌の患者に対してキイトルーダを投与しましたが、レセプトの適用欄に施設要件を記載するのは調べてわかりましたが医師要件も記載必要な...

医科診療報酬 注射

受付中回答5

中心静脈カテーテル施行時の点滴注射について

前月に中心静脈カテーテルを行っています。中心静脈注射の手技について調査してください。

上記の内容で返戻がきました。...

医科診療報酬 注射

受付中回答1

無菌製剤処理料について

㊿中心静脈注射用植込型カテーテル設置時、
同日に無菌製剤処理料1は算定可能ですか?

医科診療報酬 注射

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。