診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

1型糖尿病患者について

1型糖尿病患者について

  • 解決済回答1
現在、1型糖尿病患者でインスリンを使用せず食事、運動療法のみで血糖コントロール良好な患者さんがいらっしゃいます。
この方は特定疾患療養管理料を算定しておりました。6月から当院は生活習慣病管理料IIを算定することになっているのですが、糖尿病で分類すると生活習慣病管理料を算定かと思いますが、1型糖尿病のため、生活習慣病ではないため今まで通り特定疾患療養管理料を算定するのが正しいのか悩んでおります。
みなさんのお考えを教えて下さい。
宜しくお願いします。

回答

ベストアンサー

 6月からの特掲診療料施設基準「別表第一 特定疾患療養管理料並びに処方料及び処方箋料の特定疾患処方管理加算に規定する疾患」に掲げられた疾患は以下の通りです。

・結核
・悪性新生物
・甲状腺障害
・処置後甲状腺機能低下症
・スフィンゴリピド代謝障害及びその他の脂質蓄積障害
・ムコ脂質症
・リポ蛋白代謝障害及びその他の脂(質)血症(家族性高コレステロール血症等の遺伝性疾患・に限る。)
・リポジストロフィー
・ローノア・ベンソード腺脂肪腫症
・虚血性心疾患
・不整脈
・心不全
・脳血管疾患
・一過性脳虚血発作及び関連症候群
・単純性慢性気管支炎及び粘液膿性慢性気管支炎
・詳細不明の慢性気管支炎
・その他の慢性閉塞性肺疾患
・肺気腫
・喘息
・喘息発作重積状態
・気管支拡張症
・胃潰瘍
・十二指腸潰瘍
・胃炎及び十二指腸炎
・肝疾患(経過が慢性なものに限る。)
・慢性ウイルス肝炎
・アルコール性慢性膵炎
・その他の慢性膵炎
・思春期早発症
・性染色体異常
・アナフィラキシー
・ギラン・バレー症候群

 1型糖尿病は上記のいずれにも該当しませんので、今まで通り特定疾患療養管理料を算定するのは正しくありません。

回答ありがとうございました。
的確にご指摘いただき理解できました。

関連する質問

受付中回答1

生活習慣病管理料2算定について

先月まで慢性胃炎で通院中でしたが、先月検診異常で血液検査した所、今月から主病が糖尿病になり、処方開始し療養計画作成しました。...

医科診療報酬 医学管理等

受付中回答1

生活習慣病管理料

上記算定の患者で、整形的疾患が発生し、外傷治癒や経過により前月慢性疼痛管理料算定したが当月慢性症状落ち着き生活習慣の治療メインとなる時の計画書は継続用のも...

医科診療報酬 医学管理等

受付中回答4

生活習慣病管理料2

6月から新設された生活習慣病管理料2について、高血圧症・脂質異常症・糖尿病が主病であり…とありますが上記どれか病名が入っていれば、高血圧症(主)としなくて...

医科診療報酬 医学管理等

解決済回答1

外来栄養食事指導料の適応病名について

上記についてですが体重減少で算定できますでしょうか?
栄養士からはできると言われましたが、「厚生大臣が定めるもの」
の中にないので、ご教授お願い致します。

医科診療報酬 医学管理等

受付中回答1

在宅自己注射指導管理料と特定疾患処方管理加算の算定

主病に糖尿病、副病に慢性胃炎で胃薬が28日以上の処方がある場合、在宅自己注射と特処加算は併算定できますか?

医科診療報酬 医学管理等

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。