診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

心大血管疾患リハビリテーション料の早期、初期加算について

心大血管疾患リハビリテーション料の早期、初期加算について

  • 解決済回答1
ご教示ください。
心大血管疾患リハビリテーション料の早期、初期加算の起算日についてですが、
発症、手術若しくは急性増悪から7日目又は治療開始日のいずれか早いものから起算してとありますが、
例えば、6/2に慢性心不全急性増悪で入院され、6/11からリハビリテーションを開始した場合
⚫︎ 6/2からの7日目の6/8が起算日という解釈であっていますでしょうか?
⚫︎リハビリテーション料の起算日は6/11で、同じ日付にはならないということでしょうか?
⚫︎また発症、手術若しくは急性増悪から7日目又は治療開始日で、治療開始日を選択した場合、
診療行為コードに早期、初期加算には治療開始日がないと思うのですが、治療開始日を選択したい場合はどのようにするのでしょうか?

回答

ベストアンサー

> 6/2からの7日目の6/8が起算日という解釈であっていますでしょうか?
→早期リハビリテーション加算、初期加算の起算日は6/8で合っています。

>リハビリテーション料の起算日は6/11で、同じ日付にはならないということでしょうか?
→心大血管疾患リハビリテーション料の起算日である「治療開始日」とは「リハビリテーションを開始した日」ですから6/11で、早期リハビリテーション加算、初期加算の起算日と同一日とはなりません。

>診療行為コードに早期、初期加算には治療開始日がないと思うのですが
→診療行為コードとは選択式コメントのことでしょうか。
 「「診療報酬請求書等の記載要領等について」等の一部改正について(通知)」(https://www.mhlw.go.jp/content/12404000/001252051.pdf)の選択式コメント別表Ⅰ項番376「H000注2 心大血管疾患リハビリテーション料の早期リハビリテーション加算」、項番377「H000注3 心大血管疾患リハビリテーション料の初期加算」の記載事項には「発症、手術又は急性増悪の年月日を記載すること。」とあり、「治療開始日」の記載は求められていません。
 「治療開始日」を起算日とした場合は項番375「H000 心大血管疾患リハビリテーション料」にある「850100209 治療開始年月日(心大血管疾患リハビリテーション料)」で判断できるということだと思います。

返信が遅くなり申し訳ありませんでした。
すみません、診療行為コードではなく、選択式コメントのことで間違いありません。
とても分かりやすくありがとうございました。
実は当院が使用していた医事パソコンに不具合があり、治療開始日を起算とする患者で入力しても、なぜか発症日で登録されてしまう現象が起きておりました。
心大血管疾患リハの算定が初めてであったため、不安になってしまいました。
ベンダーにソフトの不具合を直して頂き、治療開始日の時は記載がでないようにできました。
大変ありがとうございました。

関連する質問

受付中回答0

医療療養病棟の医療区分における廃用リハについて

療養病棟入院基本料を算定する病棟において廃用リハを実施する患者を「傷病等によりリハビリテーション」の区分で算定する場合...

医科診療報酬 リハビリテーション

解決済回答2

急性期リハビリテーション加算の選択式コメント

これまでの問答も拝見させていただいております。大変勉強になりありがとうございます。
質問は最終行となります。...

医科診療報酬 リハビリテーション

受付中回答1

運動器リハビリテーション料

初めて質問させていただきます。...

医科診療報酬 リハビリテーション

解決済回答1

退院時リハビリテーション指導料について(強化型老健の場合)

 退院時リハビリテーション指導料について、質問させて頂きます。...

医科診療報酬 リハビリテーション

受付中回答1

リハビリの標準算定日数の上限除外について

別表第9の8と、別表第9の9にある算定日数の上限除外対象についてですが、別表第9の8に難病リハに規定する患者とあるのでパーキンソン病と進行性核上性麻痺はこ...

医科診療報酬 リハビリテーション

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。