診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

在宅自己導尿中のキシロカインゼリーについて

在宅自己導尿中のキシロカインゼリーについて

  • 解決済
  • 回答2
Mak05さん Mak05 さん 医療事務(医事) 投稿日:2021/11/25

在宅自己導尿指導管理料を算定する患者にネラトンカテーテルとキシロカインゼリーを支給した場合の
キシロカインゼリーは算定できますか?
仮にできる場合、レセプトは⑭在宅の欄に記載するのでしょうか?

回答

ベストアンサー
事務員さん 事務員 さん 医療事務(医事) 回答日:2021/11/25

カテーテルの費用は、第2款に定める所定点数により算定する。

 上記通知あります。
 C163 特殊カテーテル加算での算定になるかと思います。
  在宅自己導尿を行っている入院中の患者以外の患者に対して、再利用型カテーテル、間歇導尿用ディスポーザブルカテーテル又は間歇バルーンカテーテルを使用した場合に、3月に3回に限り、第1款の所定点数に加算する。

 上記注釈あります。ご確認いただきカテーテルの種類、量等に応じて算定すれば良いかと思います。
 キシロカインゼリーについては管理料に含まれると思いますので別途算定は不可と思います。 

事務員さん Mak05 さんからのコメント

ありがとうございます

かっちゃんさん かっちゃん さん 医療事務(医事) 回答日:2021/11/26

 C106 在宅自己導尿指導管理料を算定すべき患者に対してネラトンカテーテルを支給した場合は、第2款 在宅療養指導管理材料加算の

C163 特殊カテーテル加算 2 間歇導尿用ディスポーザブルカテーテル ロ イ以外のもの 1000点

を算定します。


 キシロカインゼリーについては添付文書をご確認いただくと、「重要な基本的注意」の項に

 まれにショックあるいは中毒症状を起こすことがあるので、本剤の投与に際しては、十分な問診により患者の全身状態を把握するとともに、異常が認められた場合に直ちに救急処置のとれるよう、常時準備をしておくこと。

とされています。

 麻酔薬は医師が使用することが前提で、患者やその看護に当たる家族等に処方することは認められないとして査定される可能性が高く、実際にそのような査定例が散見されますのでご注意ください。必要であれば審査側にご確認ください。

かっちゃんさん Mak05 さんからのコメント

確認して診ます。ありがとうございます。

関連する質問

受付中回答0

在宅患者訪問看護・指導料について

初歩的な質問ですいませんが、教えて下さい。...

医科診療報酬  在宅医療

受付中回答2

在医総管難病算定について

初歩的な質問で申し訳ありません。
在宅酸素を行っている方が他院で管理料を算定しています。
この場合、当院で在医総管を算定する際に...

医科診療報酬  在宅医療

解決済回答1

インフルエンザ予防接種について

初歩的な質問を失礼いたします。
在支診ではない診療所で、院長が施設へ訪問診療を行っております。...

医科診療報酬  在宅医療

解決済回答3

在宅経管栄養法用栄養管セット加算が算定できるカテーテルの種類について

在宅経管栄養法用栄養管セット加算を算定した際に、栄養カテーテル(経鼻用・乳幼児用・非DEHP型)が査定となりました。在宅経管栄養法用栄養管セット加算が算定...

医科診療報酬  在宅医療

解決済回答2

介護職員等喀痰吸引等指示料について

【注】&【通知】を読んでもあまり理解できず、お分かりの方ご享受ください。...

医科診療報酬  在宅医療

10分調べても分からないことは、
しろぼんねっとで質問!

質問する

すべての方が気持ちよくご利用になれるよう、第三者に不快感を与える行為(誹謗中傷、暴言、宣伝行為など)、回答の強要、個人情報の公開(ご自身の情報であっても公開することはご遠慮ください)、特定ユーザーとの個人的なやり取りはやめましょう。これらの行為が見つかった場合は、投稿者の了承を得ることなく投稿を削除する場合があります。