診療点数・診療報酬・レセプト・処方箋・薬価・添付文書のことを調べるならしろぼんねっと

B011-4 医療機器安全管理料

B011-4 医療機器安全管理料

  • 解決済回答2
お世話になります。
タイトルの医療機器安全管理料1について質問です。
生命維持管理装置を使って治療を行なった場合、月に一回の算定が可能ということですが、除細動器を使用する場合、ショックを与えなくともモニター管理として使用した場合や経皮ペーシングを行なった場合でも算定は可能でしょうか?
当院では、除細動器をほぼ使用することがなく、機器管理だけを行なっている状態です。  
なんとか管理している機器を使って病院に貢献したいと思っています。
お手数お掛けしますが、よろしくお願いします。

   (2) 医療機器安全管理料1は、医師の指示の下に、生命維持管理装置の安全管理、保守点検及び安全使用を行う臨床工学技士を配置した保険医療機関を評価したものであり、当該保険医療機関において、生命維持管理装置を用いて治療を行った場合に1月に1回に限り算定する。

回答

ベストアンサー

当サイト 医療機器安全管理料について
 https://shirobon.net/qabbs_detail.php?bbs_id=29694

 上記参考にされると良いかと思います。個人的にはご質問文の事例は治療に当たると考えます。

回答ありがとうございました。
見解が分かれるところで、厚生局に確認するのがベストだと思いました。
ご協力いただきありがとうございます。 

 B011-4 医療機器安全管理料が新設された平成20年4月当時、医療機器安全管理料の対象となる生命維持管理装置を用いた治療を行っても診療報酬が算定できない場合に算定できるか厚生局に確認したところ、算定できないと回答を頂いたことがあります。(厚労省からの疑義解釈通知には掲載されていません。)

 ご質問にある「経皮ペーシングを行なった場合」はその除細動器が「特定保守管理医療機器 一時的使用ペーシング機能付除細動器」に該当しますが、「特定診療報酬算定医療機器の定義等について(通知)」(https://www.mhlw.go.jp/content/12404000/000907880.pdf)の17ページ(別表Ⅰの14ページ)では「一時的使用ペーシング機能付除細動器」の「対応する診療報酬項目」が「J 047 カウンターショック」のみとなっており、手術、検査の分類には除細動器の項目がありません。
 よって、厚生局の回答に則ると「J 047 カウンターショック」の算定対象となる使用目的以外に除細動器を使用した場合は医療機器安全管理料が算定できないと解されます。

 ただし、本回答は当院が厚生局に確認した結果に基づくもので、貴院所在の都道府県での取り扱いとは異なる可能性がありますのでご了承ください。

関連する質問

受付中回答1

入院時検査について

お世話になります。
入院時スクリーニング検査でレセプトの病名不要な検査項目はどのようなものがあるのでしょうか?
解釈等があれば合わせて教えて下さい。

その他 

受付中回答2

ハイケアなどの特定入院料の入室基準を満たさない患者が入室した際の必要度について

例えばハイケアユニット入院医療管理料1を算定する病棟に、ハイケアが想定する大手術後ではない事例で入室した際、ハイケアの特定入院料は算定せずに、当院の場合は...

その他 

受付中回答0

ハイケアなどの特定入院料の入室基準を満たさない患者が入室した際の必要度について

例えばハイケアユニット入院医療管理料1を算定する病棟に、ハイケアが想定する大手術後ではない事例で入室した際、ハイケアの特定入院料は算定せずに、当院の場合は...

その他 

受付中回答4

副作用

リベルサス錠剤をダイエット目的で服用したいのですが気を付ける事項が、あれば教えて下さい

その他 

解決済回答1

診療科が統合する場合の病名の開始日について

A科とB科が来月から合体してC科と名乗る場合の、来月以降のレセプトに印字する病名の日付について教えてください。...

その他 

わからないことがあったら、
気軽にすぐ質問しよう!

質問する

このコミュニティは、各種法令・通達が実務の現場で実際にはどう運用されているのか情報共有に使われることもあります。解釈に幅があるものや、関係機関や担当者によって対応が異なる可能性のあることを、唯一の正解であるかのように断言するのはお控えください。「しろぼんねっと」編集部は、投稿者の了承を得ることなく回答や質問を削除する場合があります。